派遣登録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頼りになる営業担当者の特徴とは?派遣の営業担当者が合わない場合の対応方法も合わせて紹介

派遣会社の営業担当者とは、派遣先企業を担当する派遣会社の社員を指します。

営業担当者は、派遣先の開拓から派遣中のスタッフのサポートまで、一人で幅広く仕事を担当しています。

結論から言うと、営業担当者の対応が良いことで派遣会社を選ぶ人も多いです。

派遣社員として働く主婦に「派遣会社を選ぶ際に一番重要なポイントは?」のアンケートを採った結果、325名中85名が「担当者の対応」で選んでいることからもわかります。

今回のアンケート対象者は主婦だけでしたが、主婦以外でも「私にも当てはまる」と思った方は多いのではないでしょうか。

この記事では、頼りになる営業担当者の特徴と良好な人間関係の築き方に合わせて、イマイチな営業担当者に当たってしまった場合の対応方法についてもご紹介しています。

記事を読み終わる頃には、「営業担当者との良い付き合い方」が具体的にイメージ出来ていることでしょう。

営業担当者の口コミ評判が良かった派遣会社BEST3
  1. スタッフサービス
  2. パーソルテンプスタッフ
  3. パソナ

続きを読む

派遣先企業との顔合わせ(職場見学)は何をする?何を聞かれる?よくある質問と回答例を紹介

1日や数日の単発派遣をのぞき、派遣会社から仕事を紹介された際は、派遣先の企業と顔合わせ(職場見学)を行うケースがほとんどです。

当社が、派遣登録をしたことがある100名を対象に行った「派遣先企業と顔合わせをしましたか?」のアンケート調査では、67%が「顔合わせをした」と回答しました。

しかし、派遣で働いたことがない人は、

  • 顔合わせではどんなことをするの?
  • 何を聞かれるの?ちゃんと答えられるのだろうか?
  • 顔合わせ後に不採用になることはあるの?

など不安に思うことも多いのではないでしょうか。

結論から言うと、派遣先企業との顔わせは、事前に「何をするのか?」「何を聞かれるのか?」を事前に知っていれば対処は難しくありません。

当記事では、「派遣の顔合わせでは何を行うのか?」「質問に対してどう答えたらいいのか?」を具体的な回答例とともにご紹介しています。

読み終わる頃には、派遣先企業との顔合わせ前に出てくる疑問や不安をスッキリ解決できる内容となっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを読む

【見本つき】派遣会社の登録時に提出する職務経歴書の書き方

決まった枠に必要事項を埋めていくだけの履歴書とは違い、職務経歴書にはフォーマットがありません。

そのため、

  • 何をどうやって書いたらいいかわからない
  • 職歴を順番に書いていけばいいの?
  • 履歴書に書いた内容とかぶっても大丈夫?

など、作成方法がわからずに困っている人も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、「これだけは外せない」というポイントさえ押さえれば、職務経歴書はどんな書き方をしても構いません。

これは、色々な職務経歴書のマニュアルを見ても、さまざまなパターンが紹介されていることからもわかります。

当記事では、「職務経歴書の書き方」のポイントを見本付きでご紹介しています。

見本通りにマネするだけで、誰でもカンタンに職務経歴書が作成できるようになっているので、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

学生の派遣バイト登録ってどうなの?学生が単発派遣や短期派遣で働くメリット、デメリット

  • 「夏休みや冬休みを利用して働きたい」
  • 「週末だけとか、都合のいい日だけ働きたい」
  • 「できる限り時給が高いところで働いて稼ぎたい」

と思っている中で、アルバイトではなく、「派遣社員」になることを一つの選択肢として考える学生さんも少なくありません。

しかし、派遣社員として働いた経験のない学生さんの中には、

  • 学生でも派遣登録できる?
  • 派遣社員とアルバイトはどっちがいいの?
  • 学生にはどんな仕事を紹介してもらえるの?
  • 未成年でも働ける?
  • 学生が派遣で働くと保険や税金はどうなるの?

など、不安を感じる人も多いと思います。

結論から言うと、学生でも派遣登録は可能ですし、派遣バイト登録しておいて損はありません。

学生であれば「派遣バイト(日雇い派遣)登録」しての単発派遣や短期派遣も可能だからです。

日雇い派遣ができることで、「今週の日曜日、急に空いてヒマだなぁ」と思ったタイミングでも、すぐ仕事を入れることができます。

単発派遣や短期派遣の仕事を多く扱い、学生におすすめの人材派遣会社は以下3社です。

この記事では、学生が派遣バイト登録後、単発派遣や短期派遣で働くうえで知っておきたいメリット、デメリットなど、必要情報すべてをまとめています。

記事を読み終わる頃には、「学生が派遣バイト登録して働くのは良いのか悪いのか?」を、あなた自身で判断できるようになっているでしょう。

続きを読む

【例文つき】派遣会社の登録時に提出する履歴書の書き方

  • 派遣先が決まっていないのに、どうやって志望動機を書くの?
  • 派遣で働いていた時期の職歴の書き方が難しい
  • 本人希望欄って何を書けば良いの?

いざ、派遣会社に提出する履歴書を書き始めると、わからないことが色々と出てくるのではないでしょうか。

そこで当記事では、履歴書を作成する際に難しいと感じる人が多い

  • 職歴
  • 志望動機
  • 本人希望欄

の書き方から、「顔写真の撮り方」「封筒の使い方」といった履歴書に関するさまざまな疑問点まで、たくさんの例文と共に解説していきます。

この記事を読めば、派遣会社に提出する履歴書の作成ポイントがわかり、わかりやすく読みやすい履歴書がスラスラ書けるようになりますよ。

履歴書の書き方に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

派遣登録会で行うスキルチェック内容の出題傾向と事前対策

  • スキルチェックの結果が悪くて派遣登録できなかったらどうしよう
  • ワードやエクセルができなくても仕事は見つかる?
  • 最近はスマホばかりなので、パソコンのタイピングができるか不安
  • 仕事を辞めてからブランクがあるけど、今でもエクセルが使えるか心配

派遣登録会を前に不安を感じる人は多いと思いますが、結論から言えば、スキルチェックの結果がイマイチでも心配ありません。

なぜなら、スキルチェックの目的は現在のスキルを把握することで、登録の可否を決めるためではないからです。

また、スキルチェックは何度も受け直しができるので、最初のスキルチェックで今後紹介される仕事のレベルが決まってしまうこともありません。

とはいえ、「スキルチェックではできるだけ良い結果を出したい」という人がほとんどでしょう。

そこで当記事では、

  • スキルチェックにはどんな問題が出るのか
  • 事前にできるスキルチェック対策

について、実際に派遣登録会でスキルチェックを受けた100名のアンケート結果を元に解説していきます。

この記事を読めば、スキルチェックへの心構えと準備ができ、自信をもって登録会に参加できるようになりますよ。

続きを読む

派遣登録会へ着ていく服装・髪型・化粧はどうすればいいのか?

  • 登録会に着ていく服装の正解がわからない
  • スーツで行くのが無難なのかな?
  • 「私服可」と言われたけど本当に私服で大丈夫?
  • 製造系の仕事でもスーツで行くの?

派遣登録会の服装について、上記のように悩んでいませんか?

結論から言えば、派遣登録会に参加する際の服装は、スーツもしくはオフィスカジュアルにすれば失敗がありません。

なぜなら、派遣会社の多くは登録会の服装としてスーツやオフィスカジュアルを指定しているうえ、「私服可」の場合でも、本音ではビジネスシーンにふさわしい服装が望ましいと考えているからです。

当記事では、派遣登録会に着ていく服装の選び方についての具体例を写真つきで紹介しています。

さらには、

  • 髪の毛は茶髪や金髪はNGなのか?
  • 化粧はどれぐらいの濃さまでがOKなんだろう
  • ネイルをしていくのはOKなのか?

といった、服装以外の疑問点についても合わせてお答えしています。

この記事を読むことで、派遣登録会へ着ていく服装・髪型・化粧といった身だしなみについての不安を一切感じることなく、派遣登録会へ参加できるでしょう。

派遣登録会の服装にお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

いますぐに働かなくてもOK?とりあえず派遣登録だけしておく5つのメリット、2つのデメリット

派遣登録をした全員が必ずしも登録先の派遣会社で働くわけではありません。

  • 派遣登録はしてみたけど、結局は良い仕事が見つからなかった
  • 仕事探しのため派遣登録したけれど、同時に面接を受けていたアルバイトで働くことになった
  • 複数の派遣会社へ登録してみたけれど、そのうちの1社しか使わなかった
  • いまの職場が嫌で次の働き先を考えて派遣会社に登録だけ済ませたおいた
  • 登録会へ参加した際、担当者や会社の雰囲気が合わず登録だけで放置

それぞれ理由は違いますが、結果的に「とりあえず派遣登録だけした」という人も多いです。

しかし、派遣会社へ登録しただけで、いますぐに働かないことに対して、

  • 派遣登録だけして、そのまま放置しておいても問題は無いのだろうか?
  • 登録だけして仕事の提案を断り続けたら、派遣会社に嫌な顔をされないか?
  • 失業保険受給中に派遣登録だけ先にしてしまっても大丈夫なのか?

など、不安を感じる方もいるでしょう。

まず結論からいうと、とりあえず派遣登録だけしておいて、いますぐに働かなかったとしても、全く問題ではありません。

むしろ、登録しておくだけでもメリットが多いことから、2~3社と複数登録することは当たり前です。

とりあえず派遣会社へ登録だけするのであれば、当社が行った独自アンケートの結果、以下の3社がおすすめです。

この記事では、派遣登録をしておくだけでも得られるいろいろなメリット、デメリットについてご紹介しています。

記事を読み終わる頃には、「働く気が無いのに派遣登録だけしても大丈夫なのだろうか?」といった不安は一切消えているでしょう。

続きを読む

40代の派遣登録は厳しい?登録するべき人材派遣会社と採用される7つのコツ

「子育てが一段落した」「パートから派遣社員になりたい」「この歳から正社員になるのは難しいから派遣ならどうだろうか?」など、40代になってから人材派遣会社で仕事を探してみたいと考える人も少なくありません。

しかし、人材派遣会社に興味がある一方で、

  • 40代の派遣登録は採用が厳しいのではないか?
  • 40歳を超えていても希望の職種に就けるのか?
  • 職場の待遇はどうなのか?
  • 仕事にブランクがあっても雇ってもらえるのか?

など、不安に思うことも多いですよね。

まず結論からいうと、40代で派遣社員として採用されるのは非常に厳しいです。

なぜなら、派遣法で年齢制限は禁止されているものの、転職業界で「35歳の壁」という言葉があるように、人材派遣会社でも30代後半~40代にかけて紹介される仕事量が極端に減るからです。

下記の理由から、40代は登録を断られることもあります。

  • 派遣先の年齢層が若いため40代の派遣社員を扱いにくい
  • 派遣会社が競合他社に勝つために、若くて優秀な派遣スタッフを紹介したい
  • 年齢が高いほど融通が利かないというイメージが強く、柔軟性がないと見なされる

などです。

こんなことを聞くと、「だったら派遣登録はやめておこう」と思ってしまいますよね。

しかし、悲観することはありません。

一般社団法人日本人材派遣協会が実施したアンケートで、2013年に「30代」だった派遣社員の平均年齢は、2018年には41.9歳という結果となっています。

派遣社員平均年齢

このアンケートから、派遣採用では敬遠されがちな40代が、実際には派遣社員の中心として活躍していることがわかります。

では、どの派遣会社を選べばいいのか?40代が登録するべきおすすめ派遣会社は、以下の3社です。

40代で派遣社員として採用されるにはどうしたら良いのか、この記事内で7つのポイントを挙げて具体的にご紹介します。

この記事を読むことで、40代が登録するべき派遣会社と早期採用コツがすぐに分かります。派遣会社選びで迷っている40代の人はぜひご一読下さい。

続きを読む

来社不要!ネットだけでWEB本登録が安全にできるおすすめの人材派遣会社

人材派遣会社に登録するには「人材派遣会社に出向いて派遣登録会で本登録をする」という方法が一般的ですが、「わざわざ派遣登録会へ行くのが面倒くさい」と思っている人には、来社不要でネットだけで本登録できる人材派遣会社がおすすめです。

しかし、

  • 来社不要でちゃんと派遣登録できるのだろうか?
  • ブラックな人材派遣会社に登録してしまうリスクはないのか?
  • ネットを介しての個人情報の扱いやアップロードの安全性はどうなのか?
  • ネットで本登録する場合、人材派遣会社はどこを選んだらいいのか?

など、申し込みから本登録までの全てをネット上だけで済ませることに対して、疑問や不安を持たれている方も多いのではないでしょうか?

結論から言うと、インターネットで本登録する場合、「優良派遣事業者」と「プライバシーマーク」の2つの認定を受けている人材派遣会社を選んでおけば安全性が高いです。

具体的に挙げると「スタッフサービス」・「リクルートスタッフィング」・「アデコ」が、ネット登録におすすめな人材派遣会社です。

今回は「ネット本登録のメリットやデメリット」「ネットで本登録ならどの人材派遣会社がいいのか」「ネットの派遣本登録についてのリスクと注意点」などご紹介します。

この記事を読むことで、あなたはネット上だけで安心して本登録できる人材派遣会社の見極めができるようになります。

続きを読む