無期雇用派遣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

派遣社員の契約更新は何ヶ月がおすすめ?1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月など契約期間別のメリット、デメリット

  • 「派遣社員の短期契約って不利なの?」
  • 「できるだけ長期間派遣として働きたいけど、ずっと派遣で働ける?」
  • 「派遣の契約更新期間ってみんなどれぐらい?」

これから派遣社員として働こうとしている人の中には、更新期間や契約期間が気になっている人もいるのではないでしょうか。

結論から言うと、派遣社員の契約更新期間は3ヶ月または6ヶ月単位が多いです。

口コミアンケート調査の結果、「初回の契約期間」「2回目以降の契約更新」ともに、約7割の派遣社員が3ヶ月もしくは6ヶ月単位で契約しているという回答を得られたからですね。

同じ派遣先で2回以上契約更新をしたことがある派遣社員の経験者59人へ行った「初回の契約期間」と「2回目以降の契約更新期間」の口コミアンケート結果を観ていただければ一目瞭然です。

派遣社員の初回契約更新期間アンケート結果

派遣社員2回目以降の契約更新期間アンケート結果

・・・しかし、「みんなが選んでいるからと、本当に3ヶ月や6ヶ月が良いのか?派遣会社側の都合なだけで本当は他の契約期間のほうがお得なのではないのか?」と疑問に思った人もいるのではないでしょうか。

当記事では、

  • 各契約更新期間のメリットとデメリット
  • 同じ派遣先で3年以上働けない理由と延長方法
  • 派遣社員経験者の契約更新期間や勤務期間についての口コミアンケート調査結果

などを紹介しています。

この記事を読み終わる頃には、「なぜ、3ヶ月や6ヶ月単位での更新が人気なのか?」に合わせて、「あなたが何ヶ月の契約期間を選べば良いのか」を明確にイメージできているでしょう。

続きを読む

3年ルールとは?派遣の抵触日やリセットされるクーリング期間の注意点

  • 「同じ派遣先でずっと働けないって本当?」
  • 「派遣には抵触日があるって聞くけど一体なに?」
  • 「抵触日が来たらどうしたらいいの?」

派遣社員として働く中で、「抵触日」という言葉を見たり聞いたりすると思います。

結論から言うと、抵触日とは「派遣期間の制限を過ぎた最初の日」を指し、それ以降は同じ派遣先で働くことはできません。

抵触日が最長3年であることから「3年ルール」とも呼ばれています。

派遣社員のキャリアアップを促進する目的で、2015年に派遣期間の制限を定める労働者派遣法改正で抵触日が導入されました。

当記事では、

  • 抵触日についてのわかりやすい解説
  • 抵触日を迎えた時の対処方法
  • 抵触日を迎えて無職になった場合の失業保険
  • 抵触日がリセットされるクーリング期間の注意点

などを紹介しています。

この記事を読み終わる頃には「派遣の抵触日」について理解でき、「抵触日を迎えた後どうすれば良いのか?」を明確にイメージできていることでしょう。

続きを読む

無期転換はデメリットだらけ!メリットがある転換型の無期雇用派遣はアデコ「ハケン2.5」だけ

2018年以降、派遣会社に「無期雇用派遣になりますか?」と聞かれることがあります。

しかし、無期雇用派遣を知らない人からすると、

  • 無期雇用派遣ってなに?
  • メリットとデメリットは?
  • 無期雇用派遣になった方がいいの?

といった疑問もわいてくるでしょう。

派遣会社に登録して働く場合は、「〇カ月」などお仕事ごとに契約期間が決まっていて「有期雇用派遣」と呼ばれます。

それに対して、契約期間が区切られていない派遣を「無期雇用派遣」と呼びます。

結論から言うと、アデコの「ハケン2.5」以外では、登録型の「有期雇用派遣」から無期転換して「無期雇用派遣」にはならない方がいいです。

無期雇用派遣のメリット部分が機能していなくて、デメリットの方が多いからですね。

この記事を読めば、派遣会社に「無期雇用派遣はお断りします」と迷いなく告げられるでしょう。

同時にアデコ「ハケン2.5」が、「なぜ、2018年に3,748名が無期転換するほど人気だったのか?」も理解できるようになります。

アデコの公式ページをチェック→http://www.adecco.co.jp/

続きを読む

【関西版】事務ができる正社員型の無期雇用派遣で月給が高い順ランキング

事務ができる正社員型の無期雇用派遣サービスが関西でも導入されつつあります。

ただ、無期雇用派遣は2015年以降にできたことから、あまり知られていません。

  • 月給制と聞くけれど関西の相場はいくら?
  • 同じ府県なら月給はどの派遣会社でも同じ?
  • 差があるなら最も月給高いのはどこ?

といった疑問も湧いてくるでしょう。

大阪・京都・兵庫・滋賀といった、関西地域において、事務ができる正社員型の無期雇用派遣サービスの月給相場は16.7~18.7万円です。

月給差が2万円のため、同程度に昇給して定年まで40年働いた場合、差は960万円に上ります。

同じように働いて一千万近く生涯賃金を損しないために、ここでは事務ができる正社員型の無期雇用派遣サービスの月給をランキングしました。

となります。

※参考⇒事務職に就ける正社員型の無期雇用派遣サービスを利用する方法

続きを読む

【関東版】事務ができる正社員型の無期雇用派遣で月給が高い順ランキング

派遣会社ごとに名称がついている、事務ができる正社員型の無期雇用派遣。

給与は月給制って聞くけれど…

  • 関東の月給の相場はいくら?
  • 同じ都県なら月給はどの派遣会社でも同じ?
  • 差があるなら最も月給高いのはどこ?

働くうえで月給は重要なため、こんな疑問がわいてくるのも当然のことでしょう。

関東における、事務ができる正社員型の無期雇用派遣で働くときの月給相場は18.4~20.4万円です。

そして、同じ都県で働いても派遣会社によって給与額は異なります。

東京なら21.1万円~20万円なので、月あたり1.1万円の差です。

定年まで40年、昇給の金額が同程度と仮定して計算すると、528万円の差ですね。

生涯賃金を500万円以上損しなくて済むように、関東の都県ごとの月給をランキング形式でまとめました。

結論から言うと、関東で事務として働く場合、最も正社員型の無期雇用派遣の月給が高い派遣会社は、都県によらずアデコの「キャリアシード・エル」です。

事務ができる正社員型の無期雇用派遣って何?という人は先にこちらを読んでくださいね。

※参考⇒事務職に就ける正社員型の無期雇用派遣サービスを利用する方法

続きを読む

30代独身女性の派遣社員が感じる将来への不安解消!正社員か無期雇用派遣で安定した仕事を手に入れる

30代独身女性の派遣社員で「仕事が安定していない」ことに対して、将来への不安を感じている人も多いと思います。

当記事を作成する上で、30代独身女性の派遣社員45名にアンケート調査を行った結果からも分かります。

以下、アンケートの中から一部抜粋します。

アンケート調査結果から、30代独身女性の派遣社員が感じている主な悩みをまとめてみました。

  • 一生派遣で大丈夫なのか?
  • 30代で派遣社員として働く独身女性に対する世間の目が厳しい
  • 派遣で次の仕事が決まらない
  • 賞与や昇給もなくお金が貯まらない(将来の資金がなく不安)
  • いつ仕事がなくなるか不安
  • 働く期間が限られていて安定していない

2015年9月の派遣法改正により、これまでひとつの会社で派遣社員として働いてきた人も、同じ派遣先で3年以上働けなくなりました(3年ルール)。この影響からも、派遣社員で居続けることに対して不安を感じている人は多いです。

30歳を超え、今後もずっと「3年ごと」に仕事を探し続けなければならないことに不安を感じる人もいるでしょう。

結論から言うと、将来への不安を失くすためには、「派遣社員よりも安定した仕事を手に入れる」ことが必要です。

具体的に挙げると、「正社員」か「無期雇用派遣」のどちらかですね。

この記事では、30代独身女性が正社員か無期雇用派遣に就くための手順について解説しています。

読み終わる頃には将来への不安が和らぎ、いまよりもラクな気持ちになれていることでしょう。

続きを読む

事務職に就ける正社員型の無期雇用派遣サービスを利用する方法

最近、派遣の求人で正社員(無期雇用派遣スタッフ)という言葉を見かけるけれど

  • 無期雇用派遣ってなに?
  • 正社員になれるの?
  • 普通の派遣とはなにが違うの?

など色々な疑問がわいてくるでしょう。

無期雇用派遣とは契約に期間の区切りがない派遣です。

正社員になれない無期雇用派遣と、派遣会社の正社員になれる特別な無期雇用派遣サービスがあります。

この記事では「正社員になれる無期雇用派遣サービスの利用方法」や「未経験からの事務におすすめのランキング」をご紹介しています。

記事を読み終える頃には、「無期雇用派遣で正社員になるにはどうすれば良いのか」「どこの派遣会社の無期雇用派遣サービスが良いのか」を具体的にイメージできるようになっているでしょう。

無期雇用派遣サービスランキング結果

続きを読む