派遣社員の福利厚生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

派遣社員の産休・育休の取得条件は?いつから休めて、いくらお金がもらえるのかを知る

「派遣社員が産休や育休を取ることなんてできるの?」

そう思う人は多いかもしれません。

しかし、派遣社員でも産休や育休は取れますし、実際に利用している人もいます。

産休や育休は、一定の条件を満たせば正社員・派遣社員といった雇用形態に関係なく取得できると法律で定められているからです。

ただし、派遣社員は3ヶ月、6ヶ月のように契約を更新しながら働くため、「契約満了」や「更新なし」といった形で取得できないケースが多いのも事実です。

そこで今回は、派遣社員が産休・育休を取得するための条件や、産休・育休取得の現状について解説していきます。

  • 派遣で働きながら産休や育休を取りたい
  • どんな人が産休や育休を取れるの?
  • 産休や育休でいくらお金がもらえるの?

上記のような疑問や悩みがある人は、参考にしてみてくださいね。

続きを読む

派遣社員が健康診断を受ける条件は?健康診断を受けられるおすすめの派遣会社をご紹介

  • 「派遣社員だけど健康診断を受けたい」
  • 「派遣登録だけでも健康診断は受けられる?」
  • 「健康診断を受けたくない場合は断ってもいいの?」

派遣社員でも健康診断を受けられるのか、必ず健康診断を受けなくてはいけないのか疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、派遣社員でも条件を満たしていれば健康診断を受ける必要があります。

なぜなら、労働安全衛生法で「健康診断の実施」と「健康診断の受診」が義務付けられているからです。

ただし、派遣会社ごとに決められている受診条件が異なるので注意してくださいね。

当記事では、

  • 健康診断の種類や内容
  • 健康診断の費用
  • 健診日の勤務状況と給与の有無
  • 健康診断の予約から結果通知が届くまでの流れ
  • 健康診断が受けられるおすすめの派遣会社

などについて紹介しています。

この記事を読めば、派遣社員の健康診断のことが分かり、派遣会社の福利厚生制度である健康診断を活用することができますよ。

続きを読む

派遣寮はどんな感じ?男女24人の口コミからわかった寮付き派遣で住み込み仕事のメリット、デメリット

  • アパート代を節約してお金を貯めたい
  • 実家を離れて独り立ちしたい
  • とにかくお金がなく、仕事と住む場所がほしい
  • 住み込みの仕事がしてみたい

さまざまな理由から「寮付きの派遣」に興味がある人もいるでしょう。

一方で、「派遣寮ってワケありな人が住んでいそう」「プライバシーがなさそう」など気になることも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、実際に寮付き派遣で仕事をしたことがある男女24人にアンケート調査を実施。

寮付き派遣のリアルな実情を聞いてみました。

「寮付き派遣で働いてみたいけど、どうしよう…」と迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

派遣社員でも失業保険はもらえる?損をせずに失業保険をもらう方法

  • 「派遣社員でも失業保険はもらえるの?」
  • 「日雇いや短期派遣でも失業保険がもらえたら助かるのに…」
  • 「失業保険を損せずもらいたいけれど、失業保険がよく分からない」

退職後のセーフティネットでもある失業保険について、不安を覚える派遣社員も多いと思います。

結論から言うと、派遣社員でも失業保険をもらうことができます。

なぜなら、 失業保険は労働者の失業後の生活の安定と再就職支援を目的としているため、派遣社員の働き方を問わず条件さえ満たしていれば、各種手当を受けられるからですね。

雇用形態 雇用保険被保険者の種類 失業後手当の種類
フルタイム勤務の長期派遣 一般被保険者 失業保険(基本手当)
日雇い派遣 日雇労働被保険者 日雇労働求職者給付金
短期雇用の派遣 短期雇用特例被保険者 特例一時金

失業保険を損せずもらうためには、以下のポイントを押さえましょう。

  • 支給残日数があれば再就職手当をもらう
  • 再失業しても受給期間1年間は失業保険を継続できる
  • 失業保険受給中のアルバイトは収入や働く時間に注意する
  • 公共職業訓練を受けると給付期間を延長できる
  • 契約期間満了後も就業を希望して会社都合退職扱いにする
  • 働けない理由によっては失業保険の延長措置手続きができる
  • 離職理由が間違っていたら修正申告をする
  • 不正受給はしない

この記事を読めば、失業保険についての理解が深まり、損することなく失業保険をもらうことができますよ。

続きを読む

派遣会社からボーナスが出ることはある?派遣社員がボーナスを貰う方法

  • 「正社員と同じ仕事なんだから派遣社員もボーナスがほしい」
  • 「ボーナスをもらえたら派遣でもモチベーションあがるんだけどなぁ」
  • 「ボーナスが出たらもう少し贅沢できるんだけどねぇ」

派遣として働く人の多くが、できればボーナスがほしいと思っています。

当記事を作成するうえで、派遣社員に行ったアンケート調査でも、100人中85人が「ボーナスがほしい」回答しました。

結論から言うと、派遣社員でもボーナスを貰うことは可能です。

なぜなら、上記でも挙げた派遣社員100人アンケートの結果、7人が実際にボーナスをもらっていたからですね。

さらに、7人中2人は年間50万円以上のボーナスを得ていました。

この記事では、一般的に派遣社員がボーナスをもらえない理由から、派遣として働きながらボーナスをもらう方法までをまとめています。

記事を読み終わる頃には、「どうすればボーナスをもらえるのか?」が明確になっていることでしょう。

続きを読む

派遣社員が交通費や通勤手当の支給あるなしで損しないための情報まとめ

交通費ナシよりも交通費アリの派遣先で働いたほうがお得だと考えている人も多いと思います。

交通費の支給がある派遣の仕事を探すのはカンタンです。

大手派遣求人サイト内にある「フリーキーワード」の検索ボックスへ「交通費」と入力して検索ボタンを押すだけです。

ただし、交通費がある仕事のほうが必ずしも良いわけではありません。

結論から言うと、交通費アリの求人を選ぶことで損をしてしまうこともあります。

なぜなら、交通費や通勤手当には、税金が関係してくるからですね。

この記事では、派遣社員が交通費や通勤手当ありなしの仕事を選ぶうえで損をしないための情報をまとめています。

読み終わる頃には、派遣社員がもらう交通費や通勤費について深く考える必要がなくなっているでしょう。

続きを読む

派遣社員は有給休暇を取れるのか?取得条件・付与日数・申請方法まとめ

派遣社員でも有給休暇を貰うことはできるのだろうか?と、疑問に思っている人も多いと思います。

結論から言うと、年次有給休暇は雇用形態に関係なく派遣社員であっても条件を満たせば取得できます。

法律で決まっているため、派遣会社側も派遣社員に有給休暇を使わせないわけにはいきません。

しかし、有給休暇を使える有効期限があることを知らずに、有給休暇を使うことなく消滅させて損している人もいます。

この記事では、

  • 派遣社員が有給休暇を得るための取得条件
  • 派遣社員が有給休暇でもらえる日数と有効期限
  • 派遣社員が有給休暇を申請する方法

についてまとめています。

記事を読み終わるころには、有給休暇のことを理解して、取りそこねたり消滅させたりして悔しい思いをすることもなくなるでしょう。

なお、有給休暇の取得条件さえ満たせば、ちゃんと付与してくれる派遣会社を探しているのであれば、優良派遣事業者認定も受けている以下の大手3社であれば間違いありません。

続きを読む