人と関わらずにできるおすすめの仕事ランキング!男女1,000人アンケート調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 上司や同僚との関わりが面倒…
  • 人と一緒に働くことに苦痛を感じる

そんな悩みをもっている人も多いことでしょう。

仕事をしていくうえで、全く誰とも関わらないというのは難しいかもしれません。

しかし、できるだけ人と関わらずに生活費を稼げる仕事があれば、それに越したことはないですよね。

そこで今回は、人との関わりが苦手な男女1,000人を対象にアンケートを実施。

「人と関わらずにできるおすすめの仕事」を調査し、その結果をランキング形式でまとめました。

【調査概要】

  • 調査対象:人との関わりが苦手な男女
  • 調査期間:2020年11月1日~11月9日
  • 調査方法:インターネットによる任意回答
  • 調査人数:1,000人(女性632人/男性350人/未回答18人)

人と関わらない仕事 属性

人との仕事上の関わりで苦痛なことランキング

まずは、仕事をするうえで人とのどのような関わりに苦痛を感じるかを聞いてみたところ、以下のような結果になりました。

人との仕事上の関わりで苦痛なことランキング

1位は「顧客対応」|クレームや知らない相手との会話がストレス

  • クレーム対応が苦手で、怒鳴られると言葉が出なくなってしまう。理詰めで話すお客様も疲れる(50代 女性)
  • 知らない相手に電話をするときに猛烈に緊張する(30代 男性)
  • 接客の際に顧客との会話が広げられない(20代 女性)

仕事上の人との関わりで最も苦痛なのは「顧客対応」。

顧客の高圧的な態度や罵声、理不尽なクレームへの対応がつらいとのコメントが多く集まりました。

また、知らない人との会話が苦手なことから、商談や営業電話、顧客との世間話や接待がストレスになっている人も多いようです。

人との関わりが苦手な人にとって、顧客対応はハードルの高い仕事であることがわかります。

2位は「苦手な上司や同僚との関わり」|できれば距離を置きたい

  • 苦手なタイプが同僚にいると、気持ちがどんよりしてしまう(30代 女性)
  • 上司との会話が苦痛。自分の意見がすべて正しいと思っており、少しでも反対の意見を言うと不機嫌になるので面倒(30代 女性)
  • この人苦手なタイプだなと思うと話すのもイヤ。仕事をお願いするときも、頼まれるときも、他愛もない日常会話ですら苦痛に感じてしまう(40代 男性)

第2位は「苦手な上司や同僚との関わり」でした。

とくに目立ったのは、上司に対する意見。

上司がパワハラ気味だったり、気分屋だったりすると、機嫌を伺いながら仕事をしなければならないため「疲れる」「萎縮してしまう」といったコメントが多数寄せられました。

また、同僚が苦手なタイプだとイライラしたり憂鬱になったりして、仕事に支障が出るとの声も。

距離をおきたいのに仕事上関わらないわけにはいかず、ツライ気持ちを抱えている人が多いようです。

3位・4位には「職場の人とは仕事以外で関わりたくない」との声が多数

  • 会社の飲み会、同僚とのランチが苦痛。仕事以外の時間で気を使いたくないし、ご飯は一人で食べたい(40代 女性)
  • 同僚との世間話。「旦那さんは何してるの?」「お子さんは?」など根掘り葉掘り聞いてくる人や距離を縮めてくる人が苦手(30代 女性)
  • 同僚との帰り道の電車で何を話せばいいか分からなくなり苦痛を感じる(20代 女性)

仕事上の関わりで苦痛なこと3位は「雑談」、そして4位は「ランチ・飲み会・帰り道が一緒」でした。

自分のプライベートを話さなければならない雰囲気になる雑談や、ランチ、飲み会などがイヤと思っている人はとても多いです。

お昼をみんなで食べる暗黙のルールにうんざりしている、同僚と帰りが一緒になると気まずい、といったコメントも多数。

「仕事以外では関わりたくない」「プライベートに踏み込んでほしくない」「興味のない相手に時間を割きたくない」と思っている人が多いとわかります。

また、仕事中に気を張って人付き合いをしているぶん、仕事以外で余計な緊張をしたくないという気持ちも伺えます。

5位は「報告・相談・質問・依頼」|話しかけるのが苦手

  • 人に頼みごとをするときや、わからないことを聞くときに、相手が忙しそうにしているとなかなか話しかけられない(30代 男性)
  • 報告・連絡・相談をする際に、「今大丈夫か」などと相手の都合ばかり考えてタイミングがわからない(40代 女性)
  • 何か起きたとき、その都度上司に報告しなければいけないのが面倒だし苦痛(20代 女性)

仕事上の関わりで苦痛なこと5位は「報告・相談・質問・依頼」でした。

人との関わりが苦手な人にとって、自分から話しかけなければならない状況は非常に苦痛であることがわかります。

「忙しそう…」「今話しかけたら迷惑かも」など、相手の状況や反応を考えすぎてしまうことが原因のようです。

仕事をするうえで、報連相をしなければならない場面は頻繁にあるため、ストレスを感じる割合も高くなっているようです。

人と関わらずにできるおすすめの仕事ランキング

それではいよいよ、人との関わりが苦手な男女1,000人の選ぶ「人と関わらずにできるおすすめの仕事ランキング」を発表します。

人と関わらないおすすめの仕事

ダントツ1位は「在宅ワーク(358人)」、次いで「工場・倉庫での作業(275人)」という結果に。

3位以降は僅差で、「データ入力(60人)」「清掃員(56人)」「エンジニア系職種(54人)」と続きます。

それぞれの仕事について、どんなところがおすすめなのか聞いてみました。

【1位 在宅ワーク】連絡はメールやチャットでOK

  • クライアントとの最低限の関わりはあるが、外で働くような上下関係はないので、関わりを最低限にできる(20代 女性)
  • 全てオンライン上でやり取りできるため、ストレスをほとんど感じない。また、スキルがあれば一定水準以上の収入が得られるため、生活が成り立つ(50代 男性)
  • スキルマーケットでイラストを製作して販売している。サイト内で連絡を取り合うので、依頼人に会うこともなく仕事をしやすい(20代 女性)

人に関わらずにできるおすすめの仕事1位は、1,000人中358人が選んだ「在宅ワーク」です。

ひと昔前まで、在宅ワークといえば「内職」でした。

しかし今は、パソコンとスキルさえあれば、会社に勤務するのと同じくらいの収入を得られる時代になりました。

在宅ワークとして手軽に始められるのが「クラウドソーシング」。

未経験でもできるWEBライター、好きなことが仕事になる動画編集やイラストレーター、スキルを活かせるWEBデザイナーやエンジニアなど、多種多様な仕事があります。

また、自分の特技やサービスを販売できる「スキルマーケット」も人気。

ほかに、添削や翻訳といった一人で完結する仕事は、企業で業務委託として求人を募集しているケースも多いです。

いずれも、仕事の指示から納品までメールやチャットのみでできること、その時々で、自分のスキルや興味に合わせた仕事を選べるのも気楽に感じる理由となっています。

【2位 工場・倉庫での作業】もくもく作業で会話が少ない

  • 一人での単純作業が多いので同僚とのコミュニケーションが必要最低限で済む(20代 女性)
  • 全く人と関わらないわけではないが、口よりも手を動かさないと仕事が終わらないので話すことがほとんどない(20代 女性)
  • 電話応対もなく、了承を得たり交渉したりすることもなく、ただただ正確に作業をこなすことが求められるから(40代 女性)

人に関わらずにできるおすすめの仕事2位は「工場・倉庫での作業」でした。

仕事の難易度が低く、求人も多いことから、人と関わらずに働きたい人が気軽にチャレンジしやすいお仕事です。

一人ひとりの業務の範囲が明確に決まっているため、相談や協力なども不要。

最低限のコミュニケーションだけで成り立つ点が、人との関わりが苦手な人には気楽に感じる理由となっています。

一口に工場や倉庫作業といっても、ライン作業から梱包、ピッキングまで色々な仕事があるので、「工場で働いてみたけど意外に人間関係のつながりがあってツラかった」という人は、違うタイプの工場で働いてみるといいでしょう。

チームワークが不要な倉庫でのピッキング、帽子やマスクで表情が見えない食品工場などをおすすめする声もありました。

【3位 データ入力】話しかけられる確率が低い

  • もくもくと同じ作業をしていればいいので、疑問も生まれず同僚とも無駄に会話をしなくていいから(30代 女性)
  • スピードと正確さは求められますが、その代わり周りも邪魔をしてこないので黙々と作業できる(40代 女性)
  • 作業のルールが明確で 、相談などのコミュニケーションが発生しにくく、黙々とこなすだけで良い(40代 女性)

人に関わらずにできるおすすめの仕事3位は「データ入力」。

割り振られた仕事をひたすらこなす単純作業であることから、相談や確認といったコミュニケーションを取る必要のないことがラクな理由となっています。

また、集中力を必要とするため、仕事中に話しかけられにくいことも人付き合いが苦手な人にはメリットとなっています。

オフィスワークでありながら、電話応対や来客応対をしなくてよい点を挙げる人も多くいました。

【4位 清掃員】担当場所を一人で任せてもらえる

  • 同僚は数人いるが、清掃箇所が分担されていたり時間が交代制だったりするため、一人で黙々とできる(50代 女性 マンション清掃員)
  • ほぼ一人で動けるので、マメで真面目な方には合っている。クレームを受けると人と関わることが増えるので、サボらず手を抜かず真面目にやることが大事(30代 女性)
  • 黙々とこなすので話している時間がないし、ノルマもあり、皆が必死で仲間外れ感もなくていい(30代 女性 ホテル清掃員)

人に関わらずにできるおすすめの仕事4位は「清掃員」でした。

仕事の仕方を覚えたあとは、担当場所を一人で任せてもらえることがほとんど。

監視されたり、指図されたりすることもなく、自分のペースで働けるのが人気の理由です。

マンションの共用部やオフィスビル、駅、病院、商業施設、ホテルの客室、賃貸住宅の退去後の清掃など、さまざまな求人があります。

出社前のビルや閉店後の商業施設のような人と全く会わない仕事もあるので、人と関わりたくない、かつ体を動かす仕事を希望する方にはピッタリです。

【5位 エンジニア系職種】一人作業が多め!スキルがあればフリーランスで稼げる

  • 個人でPCに向かってプログラムを作るのがメインだから(40代 女性 プログラマー)
  • 案件の相談はあるが、ほぼ作業をしていられるから(20代 女性 プログラマー)
  • 発注されたシステムの構築をするだけで、客先との関わりが少なく、また同僚も人付き合いを好まない人が多いため最低限の会話で仕事が成り立つ(30代 女性 システムエンジニア)

人に関わらずにできるおすすめの仕事5位は「エンジニア系職種」でした。

基本的に一人でパソコンに向かう時間が多いため、一般的な会社員よりも人との関わりは少ないとの声が多数。

また、人付き合いが苦手な人や寡黙な人が多い傾向にあるので、積極的にコミュニケーションを取るような雰囲気がないとの声も。

社内の連絡がチャット中心といったケースも少なくないようです。

ただ、上流工程のエンジニアは顧客との打ち合わせや社内ミーティングを行う機会も多くなります。

人付き合いを避けたいなら、自分の作業に集中できる下流工程の仕事を選びましょう。

スキルがあれば、業務委託やフリーランスとして自宅にいながら稼ぐことも可能です。

【6位 ポスティング・新聞配達】誰にも干渉されない

  • 自分のペースで誰にも邪魔されることなくできる!完全に一人の作業(40代 女性 ポスティング)
  • 賃金は安いが、誰にも指図されずに好きな時間に自分の裁量で働けて誰とも会わない(50代 女性 ポスティング)
  • 配達中は一人の時間だし、終わってから飲みに行こうなどの流れもない。給料を増やしたければ上司の評価ではなく、配る部数を増やせばよい(30代 男性 新聞配達)

人に関わらずにできるおすすめの仕事6位は「ポスティング・新聞配達」でした。

人との関わりは、新聞やチラシの受け取りのときのみ。

あとは誰にも干渉されず、自分のペースで働けるとの声が多数あがりました。

また、「部数を配れば収入が増える」というシンプルな賃金構造なので、上司に気に入られたり評価されたりするために頑張る必要がないとの声も。

人とは関わりたくないけど、ずっと家にこもるのはイヤという方にもおすすめです。

【7位 ネット販売(ハンドメイド作家・フリマアプリなど)】すきなことを仕事にできる

  • 在宅で誰にも合わずに収入を得られる(30代 女性)
  • 自分の作品の世界観に共感してくれる人・興味を持ってくれる人とだけ関われるため、会社勤めよりは不快感が少ない(30代 女性)
  • 自分の裁量で仕事ができる。安定性には欠けるが、やればやるほどリターンも大きくなる可能性がある(30代 男性)

人に関わらずにできるおすすめの仕事7位は「ネット販売」でした。

今は、実店舗を持たずとも商品の売買が簡単にできるハンドメイド通販サイトやフリマアプリがたくさんあります。

そのため、自分で作ったアクセサリーや雑貨・衣類などを販売して収入を得ている人が多くいました。

顧客とのやりとりはメールで行うため、対面で接客をするストレスはありません。

また、商品の製作も売買も自分の裁量やペースで行えるため、人に指示されたりノルマを課されたりするのが苦手な人にとっても、気楽な仕事となっています。

【8位 トラック運転手(運送・配送)】仕事の大半は一人時間で気がラク

  • トラックの運転手は基本一人が多いので、資格はいるが気楽でいい(40代 男性)
  • 運送業に転職してから人と話すことがほとんどなくなったし、ずっと車で好きな音楽を聴いていられるので人間関係のストレスがなくなった(20代 男性)
  • 運転している時間が長く納品する時くらいしか人と接することがない(40代 男性)

一人仕事の代表格として、人との関わりを避けたい人に人気だったのがトラック運転手。

人と会話するのは荷積みと荷降ろしのときのみ。

仕事時間の大半を占める運転中は、好きな音楽やラジオを聞きながら完全に一人で過ごせます。

ランチも休憩も一人で過ごせるため、同僚との付き合いが苦痛な人にはおすすめの仕事です。

車両総重量や最大積載量によっては免許を必要としますが、大型トラックや長距離トラックは給料も高め。

人と関わらない仕事で生計を立てたい人は、ぜひ挑戦してみましょう。

【9位 農業】自然に癒やされて対人ストレスなし

  • 農業のヘルパーは挨拶と返事だけちゃんとして真面目に働けば、不愛想でも、のけ者にされることはない(40代 女性)
  • 農協に加入してしまえば、収穫した作物を持っていけばいいだけ。後は農地が相手なので、人との関わり合いはない(60代 男性)
  • 必要最低限・常識の範囲のコミュニケーションがとれれば、無口でも口下手でも仕事に大きな支障がない(30代 女性)

人に関わらずにできるおすすめの仕事9位は「農業」でした。

自然相手という大変さはあるものの、人間関係のわずらわしさからは開放されるといった声が多く聞かれました。

会社員のようなコミュニケーション能力は、農業には必要ないためです。

自然豊かな場所で働くことや土にさわることで、ストレスがなくなるという声も。

究極は一人農業ですが、正社員として農業ができる求人や、長期の農業バイトなどもあります。

【10位 フードデリバリー】誰にも監視されず自分のペースで働ける

  • ほぼ全てのコミュニケーションが携帯でできるので、人と話す必要がない(30代 女性)
  • アプリをオンラインにするだけで好きな時間に働ける。上司や同僚から何かを言われる心配なく、1人で黙々と仕事をこなせる(20代 男性)
  • 受取から配達まで基本的に無言でできる(50代 男性)

昨今大人気のフードデリバリーが、人と関わらない仕事10位にランクインしました。

上司や同僚との関わりがほとんどなく、誰にも監視されず、一人で働けることが理由となっています。

宅配先での会話もあいさつ程度で、コミュニケーション能力も不要。スキルも学歴も関係なく、誰でも挑戦しやすいお仕事と言えます。

その他|人と関わらないおすすめの仕事

  • 夜間のみで施設常駐の場合は、ほとんど人に会わない(30代 男性 施設警備員)
  • 約8年間水道メーター検針員をしていたが、ほとんど人と関わることなく仕事ができた(30代 男性 水道メーター検針員)
  • お客さんと接することがない。とく仕込みや仕分け作業、在庫チェックなどは完全に一人で作業ができるのでおすすめ(20代 男性 飲食店のキッチン)
  • 打ち合せやトレーニング、報告以外は人と接する機会は少なく、また直接顧客と接触することがない(50代 男性 チャットでのカスタマーサービス)

いずれも、同僚や顧客との関わりが少なく、アルバイトの求人募集でよく見かけるお仕事です。

未経験でもできるスキル不要のお仕事なので、ぜひ挑戦してみてください。

5つのタイプ別|人と関わらずにできるおすすめの仕事

ここでは5つのタイプ別に、人との関わりが少ないおすすめの仕事を紹介していきます。

1.正社員で働きたい

正社員で働きたい方には、以下の仕事がおすすめです。

  • エンジニア
  • プログラマー
  • 事務職
  • トラック運転手
  • 人と関わらない仕事に限定すると、どうしてもアルバイトやパートが多くなってしまいますが、上記の仕事なら正社員のお仕事も豊富。

    ただし、エンジニア、プログラマー、事務職に関しては、人との関わりが少ないかどうかはそれぞれの職場にもよるので、転職エージェントや派遣会社を利用して、社内の雰囲気を事前に聞いておくと確実です。

    トラック運転手は、どの職場でも人との関わりは少ないようです。

    給料も一般的なビジネスパーソンより高い傾向にあるので、運転が嫌いでない方は挑戦してみてはいかがでしょう。

    2.体を動かしたい

    人との関わりは苦手だけど、パソコン作業や家にこもる仕事は苦手…という方には、以下の仕事がおすすめです。

    • 倉庫でのピッキング
    • ポスティング
    • 新聞配達
    • 清掃員
    • フードデリバリー

    ピッキングとは、リストを見ながら倉庫内にある商品を集める仕事。

    広い倉庫を歩き回るので、ダイエットや運動不足解消にもなります。説明を受けたあとは、各自バラバラに仕事をするのでチームワークも必要としません。

    ポスティングや清掃員なども、デスクワークが苦手な人にはピッタリです。

    3.人間関係を築くのが苦手

    人間関係を築くことや社内の派閥が苦手な方には、下記の仕事がおすすめです。

    • 派遣社員
    • 単発アルバイト

    派遣とは、2~3ヶ月ごとに契約を更新しながら働く雇用形態です。

    期間限定を前提に働くため、悪く言えばよそ者扱い、良く言えば深い関わりをもたずにすみます。

    職場の人と長く付き合うわけではないため、自分のプライベートを正直に話したり、仲良くしなければと頑張ったりする必要がありません。

    工場・作業系から、コールセンター、事務職、エンジニアまであらゆる職種があるので、「気楽に働きたい」「自分に合う仕事を探してみたい」という方は、ぜひ派遣会社に登録してみてください。

    4.チームワークが苦手

    チームワークや同僚との相談や調整、情報共有などが苦手な方には以下の仕事がおすすめです。

    • データ入力
    • トラック運転手
    • 倉庫でのピッキング

    データ入力は、一人ひとりに仕事が割りふられるため、誰かと協力したり相談したりする必要がありません。

    集中しないとできない仕事なので、話しかけられる可能性も少なく、一人の世界に没頭できます。

    トラック運転手やピッキングも、個人プレーができる仕事の代表格です。

    5.誰とも関わりたくない

    働くうえでのあらゆる人間関係が苦痛という方には、下記のお仕事がおすすめです。

    • 在宅ワーク
    • 交通量調査
    • 夜勤専従の仕事(警備・清掃など)

    在宅ワークは、WEBライターやデータ入力のような未経験でもできるお仕事から、エンジニア、WEBデザイナー、イラストレーターなどのスキルや特技が活かせる仕事まで多種多様です。

    仕事の依頼・指示・質問・納品などはチャットやメールで完了し、対面や電話でのコミュニケーションは一切なしでも収入を得られます。

    また、交通量調査も人と関わりたくない人に人気のお仕事。退屈を苦痛に思わない方にはおすすめです。

    ほかに、夜間の警備や清掃、システム保守の仕事も人との関わりがないので、「夜勤専従」を指定してお仕事探しをするとよいでしょう。

    まとめ

    「人との関わりがない」ことを条件にすると、仕事はどうしても限られてしまうように思われます。

    しかし最近は、クラウドソーシングやスキルマーケットの普及により在宅でできる仕事が増えたり、生活様式の変化によってフードデリバリーのニーズが増えたりと、今までなかった仕事も増えています。

    アンケート結果を参考に、あなたが無理なく楽しく働ける仕事を見つけてみてください。


    • このエントリーをはてなブックマークに追加