アパレル販売におすすめの派遣会社ランキングと選び方

アパレルでおすすめの派遣会社
  • 憧れのブランドで働きたいけど社員の募集がない
  • アパレルの仕事がしたいけど、給料が少なくて厳しい…

それなら、アパレル派遣がおすすめです。

派遣会社には、海外ブランドからセレクトショップ、カジュアルブランド、子ども服まで、あらゆるブランドの求人があります。

なかには、5000以上ものブランドを扱う派遣会社もあるので、あなたが働きたいと思うブランドやショップがきっと見つかりますよ。

また、『派遣から社員への登用』を行っているブランドも珍しくないため、自力で就職するのが難しい憧れブランドの社員になれる可能性だってあるんです。

さらに派遣は時給が高いのも大きな魅力。

例えば東京なら、時給1,400~1,500円が相場。

同じ東京でもバイトの相場は1,110円なので、「派遣にするかバイトにするか」迷っているなら、断然派遣がおすすめです。

当記事では、アパレルで働きたい方におすすめの派遣会社をランキング形式で紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

アパレル販売におすすめの派遣会社ランキング

まずは「アパレル販売の求人数が多いおすすめの派遣会社」をご紹介します。

ランキング 派遣会社名 アパレル販売の求人数
1位 スタッフブリッジ 7,978
2位 iDA(アイ・ディ・エー) 4,723
3位 elan(エラン) 1,730
4位 PARDO(パルド) 1,476
5位 テンプスタッフ 643

(調査日:2021年8月21日)

上記5社を含め、アパレル販売におすすめの派遣会社をランキング形式で紹介します。

なおランキングは、アパレル販売職の求人数(2021年8月21日時点)や口コミをもとに、編集部が独自に順位付けしています。

【1位 スタッフブリッジ】高時給で長く働ける派遣会社

スタッフブリッジは、アパレル業界に強い派遣会社で拠点は全国15か所。就業中の派遣スタッフは5,000名以上もいます。

スタッフブリッジに派遣スタッフが集まる理由は、何といっても時給が高いから。

「販売の仕事はすきだけど、給料が少なくて生活が厳しい」というアパレル販売員の不安を解消するために時給を高く設定しています。

全案件で交通費も支給されますし、最短で翌営業日にお給料がもらえる「給与の前払い制度」もあります。

「オシャレが好きで、ついつい服を買ってしまう」など、経済的に余裕がない人は助かりますね。

健康保険の加入、有給休暇や産休・育休の取得、無料の健康診断など福利厚生も充実しています。

「正社員登用あり」や「紹介予定派遣」の求人も豊富なので、安定した雇用形態で働きたいという希望も叶いますよ。

スタッフブリッジの特徴
  • アパレル業界に特化した派遣会社
  • 時給が高く、交通費も支給される
  • お給料の前払いが可能

スタッフブリッジの公式サイトを見る

【2位 iDA(アイ・ディ・エー)】派遣先ブランドが5,000以上で求人数豊富

iDAはファッション・コスメ業界専門の人材派遣会社。

派遣先ブランドは、高級ブランドからカジュアルブランドまで5,000以上もあるので、「働いてみたい」と思えるブランドがきっと見つかります。

また、iDAは研修が充実しているため、未経験からでもアパレル販売に挑戦できます。

「プレス担当(PR)講座」「ビジュアルマーチャンダイザー(VMD)講座」も開催されているので、販売スタッフとして働きながら、プレスやVMDへのキャリアチェンジを目指す人にも嬉しいですね。

交通費、ボーナス、退職金が支給されるなど、待遇が良いのもiDAならではのメリットです。

iDA(アイ・ディ・エー)の特徴
  • 派遣先ブランド数が5,000以上
  • プレスやVMDの講座が受講できる
  • 派遣スタッフでもボーナスや退職金が支給される

iDA(アイ・ディ・エー)の公式サイトを見る

【3位 elan(エラン)】販売経験を生かせるアパレル事務の仕事が豊富

エランは25年以上の歴史を持つ派遣会社で、東京、仙台、大阪に拠点があります。

エランの特徴は、販売職だけではなく、アパレルメーカー本社やショッピングサイト運営本社での事務職も豊富なこと。

「アパレルに携わりたいけど土日は休みたい」という人には、嬉しいですね。

もちろん販売員の仕事も豊富で、「短期」「扶養内勤務」「長期フルタイム」などさまざまな働き方が選べます。

また、エランでは派遣だけではなく社員の求人も扱っているので、「直接雇用で働きたい」といった希望も叶いますよ。

インターネットに掲載していない非公開求人も多数保有しています。

elan(エラン)の特徴
  • アパレル事務の仕事が豊富
  • 派遣だけでなく社員の求人もあり
  • 非公開の求人が多数

elan(エラン)の公式サイトを見る

【4位 PARDO(パルド)】満足できる求人をとことん探してもらえる

PARDOは、登録者が納得できるお仕事を何度でも探してくれる派遣会社。

さらに、お仕事をできるだけスピーディに紹介することも大切にしています。

ファッション・サービス系職種に特化した派遣会社であることから、移り変わりの激しいファッション業界では、求人案件に対して即対応することが大切だとわかっているからです。

またバルドでは、バイヤー、デザイナー、商品管理など、販売以外の仕事も扱っています。

「認可外保育料の補助金制度」「ベビーシッター割引制度」「出産祝制度」など、子育て中の方に嬉しい制度も。

パルドの拠点は東京と大阪にあるので、首都圏・関西圏の求人が多めです。

PARDOの特徴
  • 仕事探しに妥協がない
  • アパレル本社勤務の求人もある/li>
  • 子育て支援制度あり

PARDOの公式サイトを見る

【5位 テンプスタッフ】子育て中でも働きやすい求人が豊富

テンプスタッフは、「ママになっても販売の仕事を続けたい」をテーマとしたセミナー開催するほど、ママ販売員のサポートに力を入れています。

「1日6時間勤務」「残業なし」「短期」といった求人が多数あるので、子育てしながらでも大好きなアパレルの仕事を続けられますよ。

高時給の求人が多く、交通費も支給されるので、「アパレル販売は憧れるけど、経済面が不安」という方でも満足のいく仕事が見つかります。

また、未経験歓迎の求人も豊富です。

テンプスタッフの特徴
  • 子育て中の人へのサポートに力を入れている
  • 「短時間勤務」や「残業なし」の求人が豊富
  • 高時給で交通費支給のお仕事が多数

テンプスタッフの公式サイトを見る

【6位 ファッション人材リンク】登録からお仕事開始までが早い

ファッション人材リンクは登録から仕事開始までスムーズと評判で、2019年の調査では「お仕事紹介スピード満足度No.1」を達成しています。

登録会は当日予約ができますし、忙しくて登録会場に行けない人は電話登録もできます。

タイムカードはアプリでサクッと提出でき、お給料の前払いも可能。

もちろん交通費も支給されます。

また、全てのコーディネーターが販売職の経験者なので、お仕事についての理解が深く、スタッフの悩みにも親身に対応してくれます。

派遣先ブランドはコンサバ系からカジュアル系まで多種多様。

未経験OKの仕事も豊富ですよ。

ファッション人材リンクの特徴
  • 登録から就業開始までがスピーディ
  • お給料の前払いが可能
  • 担当者全員が販売職の経験者

ファッション人材リンクの公式サイトを見る

【7位 ウィルオブ】就業前の無料研修あり

ウィルオブは、就業前の「無料研修」を行っているのが特徴。

「商品知識の学習」や「接客術」といった現場ですぐに使える実践的な内容となっており、未経験の方でも不安なくお仕事をスタートできる体制が整っています。

また、フルタイム・週2~3回・シフト制など、ライフスタイルに合わせたさまざまな働き方を選択可能。

給料は基本的に月1回ですが、給料の一部を給料日前に受け取れる「前給制度」も利用できます。

ウィルオブの特徴
  • 就業前の無料研修あり
  • フルタイム・週2~3回・シフト制など選択肢が広い
  • 働いた分の給料を給料日前に受け取れる「前給制度」あり

ウィルオブの公式サイトを見る

【8位 TOSHO】首都圏のアパレルショップに強い老舗

TOSHOは65年以上の歴史を持つ派遣会社で、サービス開始以来ずっと首都圏での求人をメインに扱っています。

首都圏の商業施設やアパレルメーカーとのつながりが深く、「新ブランドが立ち上がるから大量募集が出る」といった最新のお仕事情報を提供してもらえるのがメリットです。

しかもTOSHOの担当者は、各ショップや売場の雰囲気も知っているため、スタッフとの相性を見極めたうえでマッチングしてくれます。

派遣先とのミスマッチが少なく、「未経験」「40代から販売員に初挑戦」という方でも、楽しんで働ける職場を紹介してもらえますよ。

社会保険や有給休暇、交通費の原則支給など、福利厚生もしっかり整っています。

TOSHOの特徴
  • 65年以上の実績
  • 首都圏のアパレル求人情報が豊富
  • ミスマッチが少ない

TOSHOの公式サイトを見る

【9位 マンパワー】短期や週3日のお仕事が充実

マンパワーには、長期フルタイム以外にも「短期」「週3日」といったお仕事が豊富。

ライフスタイルに合ったお仕事選びができます。

「女性の活躍」や「働くお母さんのサポート」に力を入れている派遣会社でもあり、女性向けのキャリアカウンセリングも実施しています。

またマンパワーの担当者は、「仕事で不安なことがあったときに何度も連絡をくれた」「問い合わせへの回答がはやい」など、対応の良さにも定評がありますよ。

マンパワーの特徴
  • 短期や週3日のアパレル求人あり
  • 女性・働くママへのサポートが手厚い
  • 担当者の対応が丁寧ではやい

マンパワーの公式サイトを見る

【10位 JOBIA(ジョビア)】短期や週3日の勤務も可能で働きやすい

ジョビアは50年以上の歴史を持つ老舗の派遣会社で、主に横浜や東京の商業施設にスタッフを派遣しています。

「短期」「短時間」の求人も多く、ライフスタイルに合わせて無理なく働ける仕事を紹介してもらえます。

勤務日数に応じてポイントが溜まるシステムや、結婚祝い・災害見舞金などが支給される共済制度など、他の派遣会社にはないユニークな福利厚生も特徴。

また、ジョビアでは、正社員・契約社員としての入社が可能な「職業紹介」も行っています。

友達の紹介で登録するスタッフが多いのも信頼できるポイントです。

JOBIA(ジョビア)の特徴
  • 短期や短時間のお仕事が豊富
  • マイレージシステムや共済会などの制度あり
  • 口コミで登録者が広がっている

JOBIA(ジョビア)の公式サイトを見る

60名に聞いた!アパレルで働いてよかったこと口コミランキング

アパレルで働いてよかったこと

60名に対してアパレルで働いてよかったことを独自アンケート調査、結果を元に口コミランキング形式でご紹介しています。

1位 ファッションセンスが磨かれる

  • 自分に似合う色の服が分かるようになり、迷わずコーディネートできるようになった(31歳 セレクトショップ)
  • 知人、友達、恋人などからコーディネートを作ってほしいと依頼されるとき(24歳 セレクトショップ)
  • トレンドがすぐ分かるので、人と被らず最新のオシャレができる(36歳 婦人服メーカー)

アパレルで働くようになって、ファッションセンスが磨かれたという声が多く聞かれました。

最先端のトレンドをいち早く知れたり、センスの良い同僚やお客さんからインスピレーションを受けたり、常にコーディネートの研究をしたりするようになるからです。

アパレル業界には、もともとおしゃれな方も多いですが、「入社時はそれほどセンスがいいわけではなかった」という人もいます。

現時点でおしゃれな方はもちろん、ファッションセンスをもっと磨きたい方も、ぜひアパレル業界で働いてみてください。

2位 勧めた服を気に入ってもらえる

  • お客様に似合うと思って勧めたものをお客様も気に入って購入してくださった時はアパレルをしていてよかったと思いました(27歳 ミリタリーウエア)
  • 自分の組んだコーディネイトをお客様が気に入って、セットで買って頂いたときは達成感がありました(34歳 ファッションビル)
  • お客様から「服を選んで欲しい」と声をかけられてコーディネートした服を喜んでもらえたとき(45歳 紳士服)

お客さまに似合うと思って勧めたものを気に入ってもらえたときが、何よりも嬉しいとの声が多数聞かれました。

自分のコーディネートに満足して喜んでもらえるのは嬉しいですよね。

また、悩んでいるお客さまの相談に乗りながらコーディネートを決めたり、「似合う服を選んでくれる?」などと頼りにされることが嬉しいという声も。

自分がトルソーにしたコーディネートをそのまま購入してもらったときに嬉しくなるとの口コミもありました。

3位 服を安く買える

  • 好きなブランドの服が定価より安く買えるから!(28歳 セレクトショップ)
  • 服が社販で買えるのはいい(26歳 ファッション&雑貨店)

ファッションが大好きな人にとって、服を安く買えることは大きな魅力ですね。

社割は30~50%が一般的なので、高額なブランドであればかなりお得です。

社割目的でアパレルの仕事をするのであれば、勤務先は自分の好みのブランドを選びましょう。

4位 お客様の笑顔が見られる

  • 洋服を試着したりして迷ってたお客様が買うと決めた時の笑顔が好きです(40歳 セレクトショップ)
  • お客様の笑顔を直接見れるのが、一番のやりがいであり楽しみ(29歳 婦人服)
  • 子供のお洋服を選ぶ方は老若男女の方様々いらっしゃるが、共通しているのは皆さんとてもワクワクしていること。笑顔でお出迎えして笑顔でお送りできる事が何より楽しいです(37歳 子ども服ブランド)

お客様の笑顔を見られるのが何よりも嬉しいとの声も。

ワクワクした顔で服を選んだり、気に入った服を見つけて笑顔になっているお客様を見ると幸せな気持ちになるという口コミがよせられました。

お客様の笑顔が間近で見られるのは、接客業ならではの喜びですね。

5位 いろいろな方と知り合える

  • 色々な人とお話ができ、知り合えたこと(42歳 OL向けショップ)
  • お客様と直接触れあえる楽しみがある(35歳 セレクトショップ)
  • 自分に会いに来てくれる、プライベートな話までしてくれる、「○○さんから買いたい!」と異動しても会いに来てくれる顧客様ができること(29歳 レディースブランド)

いろいろな方と知り合えたり話せたりするのが楽しいという声が多く聞かれました。

アパレル販売は、「接客がすき」「人と話すのがすき」という方にとって、まさに天職です。

お客さまと良い関係が築けると、わざわざ自分に会いに来てくれることも。

販売職冥利に尽きる瞬間ではないでしょうか。

6位 大好きな服やファッションに関われる

  • 韓国ファッションが好きなので、コーディネートを考えてお客様に伝えるのが楽しかった(韓国ファッションのセレクトショプ)
  • 新作が出たとき。服が大好きなので、毎日ファッション研究ができる(37歳 ブランドショップ)

「服に囲まれているだけで幸せ」「季節ごとに変わる流行を見るのが楽しい」など、毎日大好きな服やファッションに関われること自体が楽しいという声が多く聞かれました。

アパレルで働く人のほとんどは、「服好き」「ファッション好き」だと思います。

一日の1/3を占める仕事の時間を、大好きなものに関われるのは幸せなことですね。

7位 ファッションを楽しめる

  • 一般的な会社員よりもお洒落度が自由で、髪色やネイルも楽しめる(29歳 婦人服)
  • 思い切りお洒落ができる。ネイルやヘアカラーなど、トレンドに合わせて自由にお洒落ができる(32歳 レディースブランド)

ファッションを思いっきり楽しめるのも、アパレル職のメリットです。

カジュアルやガーリッシュ、原宿系、モード系など、会社ではちょっと浮いてしまうような服装でもアパレル職なら楽しめます。

自分好みのブランドであればなおさら。毎日好きな服を着られるのは、テンションが上がりますよね。

また、ブランドの規定がなければネイルや髪型・髪色などが自由なのも、ファッション好きには嬉しいポイントとなっています。

アパレル販売におすすめの派遣会社の選び方

アパレル販売におすすめの派遣会社を紹介してきましたが、いざ派遣会社に登録しようと思ったときに「結局、どこの派遣会社に登録していいのかわからない」という方もいるのではないでしょうか。

そこで、アパレル販売の仕事を探している人におすすめの派遣会社の選び方を4つ紹介します。

下記にあげたことを参考にして派遣会社を選んでみるのもおすすめですよ。

  • 求人数の多い派遣会社を選ぶ
  • 派遣会社は複数登録する
  • 何にこだわって仕事を探しているかを明確にする
  • 他地域の派遣会社も選択肢に入れる

上記についてそれぞれ説明していきますね。

1、求人数の多い派遣会社を選ぶ

まずはアパレル販売の求人数が多い派遣会社を選びましょう。

求人数が多ければ選択肢も広がり、希望にあった仕事が見つかりやすいからですね。

また、求人数が多ければ一つの仕事に応募が集中することも少ないため、採用にも繋がりやすいですよ。

求人を調べる際には、「勤務したい地域+職種」で検索をして、ヒットした求人が多い派遣会社を選ぶようにしましょう。

おすすめの派遣会社ランキングを見てもわかるように、アパレル販売に強いのは大手派遣会社よりもアパレルに特化した派遣会社。

アパレルに強い派遣会社は、求人も多く扱っているブランドも多彩ですよ。

今回紹介してきた派遣会社をぜひ参考にしてくださいね。

2、派遣会社は複数登録する

次に、派遣会社に登録する際には、1社にこだわらず複数登録するようにしましょう。

複数登録したほうが、仕事の選択肢が増えたり、同じ仕事でも高い時給で働けたりするためですね。

派遣会社によっては、「独占求人」を扱っていることもあります。

複数の派遣会社に登録したほうが、さまざまな仕事に出会えるチャンスが広がりますよ。

また、同じ職場・同じ仕事でも派遣会社によって時給が違うこともあります。

「同じ仕事しているのに私だけ時給が低い」なんてことが起きないためにも、複数登録するのはおすすめです。

登録する派遣会社は、大手派遣会社とアパレルに特化した派遣会社を含め2~3社選ぶようにしてくださいね。

派遣会社の複数登録については「派遣会社は2~3社登録がおすすめ!複数登録のメリット・デメリットとは?」の記事を参考にしてください。

3、何にこだわって仕事を探しているかを明確にする

3番目は、何にこだわって仕事を探しているかを明確にして派遣会社を選ぶことです。

派遣会社にはそれぞれ特徴があり、扱っている求人にも違いがあるからですね。

たとえば、「好きなブランドで働きたい」「デパートに入っているテナントがいい」「やっぱり一番は時給の高さ」など、何にこだわって仕事を探すかは人によって違いますよね。

「登録してみたけど条件の合う求人がなかった」なんてことがないように、あらかじめ条件を入れて検索してみてください。

「百貨店」「時給○○円以上」など、求人検索でいろいろな条件が選べる派遣会社なら希望するお仕事を見つけやすいです。

「これ!」という求人が見つからなくても、条件のあう求人を多く扱っている派遣会社は登録して損はありませんよ。

4、他地域の派遣会社も選択肢に入れる

最後は、自分が働きたい地域に隣接したエリアの派遣会社も選択肢に入れてみましょう。

今までに見つからなかったような仕事を見つけられる可能性があるからですね。

県をまたいだとしても「通勤時間がかからない」「通勤に便利」な地域ってありますよね。

仕事を探しているエリアにアパレル販売の仕事がないときには、隣接しているエリアまで範囲を広げて探してみてくだい。

アパレル販売の仕事は、百貨店のように駅から近い職場から、ショッピングモールのように車で通える職場などがあります。

多少通勤時間が長くても「駅チカ」や「車通勤」であれば、思っていたよりも「通勤がラク」だと感じるかもしれませんよ。

また、地域によって時給の相場も違ったりするので、高時給のお仕事が見つかる可能性もあります。

自分が探しているエリアでなくても、許容できる通勤時間内で行けるのであれば、その地域にある派遣会社も選択肢に入れてみると、思いがけない求人に出会えるかもしれませんよ。

まとめ

いかがでしたか?最後におさらいとして、当記事内でご紹介した派遣会社一覧を掲載しておきますね。