外資系企業で働きたい人におすすめの派遣会社ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
外資系企業で働くのにおすすめ派遣会社
  • 英語がすき
  • 自由な社風がすき
  • インターナショナルな職場で働きたい

そんな人におすすめなのが外資系企業です。

外資系企業は全体的に時給が高く、よい意味で実力主義。

派遣と正社員の隔たりも少ないことから、派遣社員の就業先として非常に人気があります。

一方で、「英語が堪能で優秀な人しか働けない」イメージが強く、「私にはムリかも…」と躊躇する人も多いのではないでしょうか。

たしかに外資系企業では、スキルや経験を求められる仕事が多めです。

しかし実際は、「外資系なのに英語力不要」の求人もあります。

当記事では、外資系企業、英語力が活かせる求人を得意とする派遣会社をランキング形式で紹介していきます。

外資系企業で働いてみたい方は、ぜひ参考にしてください。

外資系企業で働きたい人におすすめの派遣会社ランキング

ではさっそく、外資系企業で働きたい人におすすめの派遣会社ランキングの発表です。

外資系 おすすめ派遣会社ランキング

【1位 テンプスタッフ】外資系企業の職種・業種とも業界最多

テンプスタッフの強み
  • 外資系企業の業種・職種ともに業界最多
  • 都内には2,000円前後の高時給案件も多い
  • 英会話のスキルチェックをしてもらえる

外資系企業で働きたい方におすすめの派遣会社、第1位はテンプスタッフです。

テンプスタッフは、大手派遣会社のなかでも外資系や英語力が活かせる求人数、最多を誇ります。(2020年8月時点で1,200件)

取引企業は、商社、大手製薬メーカーから金融業界、音楽業界までさまざま。

職種も英文事務、貿易事務、総務、経理、システムエンジニア、翻訳、受付、セクレタリーと多岐にわたります。

求人数が多く、業種・職種とも豊富なので、広い選択肢からお仕事が探せます。

またテンプスタッフでは、

  • TOEICのレベル別お仕事紹介
  • ネイティブ講師による英会話スキルチェック

を行っているため、現在のスキルに合わせたムリのないお仕事につけます。

英語力を活かしてバリバリ働きたい方はもちろん、「外資系企業に憧れていて、ちょっと働いてみたい…」という方もぜひ登録してみてください。

テンプスタッフに無料登録する

【2位 アデコ】外資系企業の専門部署がある

アデコの強み
  • 外資系企業の専門部署がある
  • アデコにしか扱いのない求人が多数
  • アデコ自身が60以上の国と地域に5,000拠点をもつ外資系企業

外資系企業で働きたい方におすすめの派遣会社、第2位はアデコです。

アデコはスイスに本社をおき、60を超える国と地域に5,000以上の事業所がある派遣会社。

アデコ本社とグローバル契約を結んでいる外資系企業も多いことから、他社では取り扱っていない求人も多数あります。

また、アデコには『外資系企業を専門に担当する部署』があります。

外資系ならではの社風や各企業の特徴を熟知しているコーディネーターがいるので、外資系のお仕事がはじめての方も安心ですよ。

英語力を存分に活かせる外資系企業のほか、

  • 「英語力不要」の外資系求人
  • 「国内企業」で英語力が活かせる求人
  • 「英語以外の外国語」が活かせる求人

など、さまざまなタイプの案件があります。グルーバル企業で働きたい方はぜひ登録してください。

アデコに無料登録する

【3位 マンパワー】大手企業で働ける

マンパワーの強み
  • 世界的企業、大手企業で働ける
  • 社員登用の可能性も高い紹介予定派遣が多い
  • 「英語スキルアッププログラム」を無料受講できる

外資系企業で働きたい方におすすめの派遣会社、第3位はマンパワーです。

マンパワーは世界80ヶ国以上に事業所をおく、米国マンパワーグループの日本法人。

世界的医薬品メーカーやコンサルティング会社、商社、ゲーム会社など、豊富な求人があります。

英語力不要の仕事は少なめですが、日常英会話、英文読解、メールの送受信ができれば2,000~2,500円の高時給案件も選び放題。

紹介予定派遣の求人も多いので、大手企業の社員になりたい方にもおすすめです。

紹介予定派遣:最大6ヶ月間企業で派遣社員として働き、企業と派遣社員の合意があれば、派遣期間終了後に企業の直接雇用になれる雇用形態

ビジネス英語の向上を目指せるスキルアッププログラム「eラーニング powerYOU」も無料で受講できますよ。

マンパワーに無料登録する

【4位 ランスタッド】細かい検索機能で理想の職場が見つかる

ランスタッドの強み
  • 細かい検索機能でベストマッチな仕事が見つかる
  • 直接雇用につながる仕事が多い
  • 英語のスキル・経験を活かせる仕事が豊富

職場や勤務条件にこだわりのある人にはランスタッドがおすすめです。

ランスタッドはオランダに本社をおく世界最大級の人材派遣会社。

外資系の派遣会社であることから、外資系企業や大手商社など、英語力や英文事務、貿易事務のスキルや経験を活かせる仕事が豊富です。

ランスタッドの大きな特徴として、サイト検索機能の優秀な点があげられます。

時給や勤務時間、待遇だけでなく、

  • 職場の年齢層
  • 男性が多いか女性が多いか
  • 英語力が活かせる/英語なし
  • 未経験OK/経験者優遇/経験必須
  • 外国人活躍中

といった、数十種類もの細かい条件で求人検索ができるので、あなたのスキルや理想にピッタリの職場が見つかりますよ。

また、ランスタッドは転職支援にも力を入れているため、短期派遣から長期派遣、正社員へとキャリアチェンジしていくことも可能です。

ランスタッドに無料登録する

【5位 スタッフサービス】英語力を問われない求人多数

スタッフサービスの強み
  • 英語力不要の求人も多数ある
  • 求人数は派遣業界No.1
  • 登録から就業までがスピーディー

「外資系企業で働きたいけど英語が話せない」という方にはスタッフサービスがおすすめ。

スタッフサービスには、応募条件に「英語力」が入っていない、つまり英語力が不要な外資系企業の求人も多数あるからです。

外資系であっても、日本国内に向けた仕事をする部署や仕事内容であれば、英語力は問われません。

スタッフサービスには、一般的な日系企業と同じようにパソコンスキルがあればOKの求人も多いので、「外資系企業に憧れがある、でも英語はあまり得意じゃない」という方でもお仕事が見つかりますよ。

一方で、英語スキルを存分に発揮できる求人も多数あります。

貿易事務、英文事務、金融事務、エンジニアやヘルプデスクといったIT系職種などです。

派遣業界No.1の求人数を誇ることから、選択肢が幅広いというわけですね。

担当者の対応が早く、登録から就業までがスピーディーなのも特徴。すぐに働きはじめたい方にもおすすめの派遣会社です。

スタッフサービスに無料登録する

【6位 パソナ】東京・大阪で働きたい人におすすめ

パソナの強み
  • 外資系求人は東京・大阪が中心
  • 派遣スタッフのキャリア形成に積極的
  • 福利厚生が充実

パソナは、東京や大阪の外資系企業で働きたい方におすすめの派遣会社。

パソナの外資系求人は他社に比べて少なめ。

しかし、そのほとんどが都市部にあるため、銀座・新宿・恵比寿・梅田など都会的なオフィスで働きたい方には、理想の職場が見つかりやすいでしょう。

また、パソナは派遣スタッフのキャリア形成支援に力を入れています。

各種講座や研修、プロのコンサルタントによるキャリアカウンセリングなど、スキルアップ支援が充実しています。

■パソナのキャリア形成支援の一例

  • 語学の習得に役立つ無料eラーニング
  • キャリアデザイン講座
  • キャリアコンサルティング

現時点で英語力に自信のない人でも、難易度の低いお仕事からはじめ徐々にスキルアップすることも可能ですよ。

パソナに無料登録する

外資系企業で働くために必要な英語力

「外資系企業で働くためには、どれくらいの外国語スキルが必須なの?」

と気になる人は多いと思います。

当メディアが、派遣として外資系企業で働いたことのある30名に口コミ調査を行ったところ、1/3の人が「日常英会話を話せる」と回答しました。

外資系 もっているスキル・資格

また、TOEICスコアは600点台~900点台、英検は2級~準1級をもっている人が多かったです。

一方で、外国語のスキルが全くない人も30人中11人いました。

つまり、上記表にあがるようなスキルがなくても、外資系企業で働くことは可能だということです。

会社自体は外資系でも、国内向けの業務やサービスを行っている会社もあるためです。

また、配属される部署によっては、英語力が必要とされないこともあります。

現時点で英語が得意でない人は、「英語力不要の仕事」からスタートし、徐々にスキルアップするとよいでしょう。

■英語力不要の求人が多い派遣会社

英語力を向上させたい方には、英語関連の無料講座やスキルアップ制度が充実した派遣会社をおすすめします。

派遣会社名 英語関連の講座/スキルアップ制度
テンプスタッフ eラーニング/TOEIC IPテスト/提携スクール割引
アデコ 英語講座(ライブ配信)/提携スクール割引/留学支援
マンパワー eラーニング/ビジネス英語講座(随時開催)/集合型セミナー・オンラインセミナー(随時開催)/提携スクール割引
ランスタッド 提携スクール割引
スタッフサービス TOEIC IPテスト/提携スクール割引
パソナ eラーニング/提携スクール割引

【経験者の口コミ】外資系企業の魅力・メリット4つ

派遣として外資系企業で働いたことのある30名に、外資系企業の魅力やメリットを聞いてみました。

1.実力主義!仕事ができれば評価される

  • 若くて優秀な社員が多い。年功序列でないので、仕事のできない年配者がいない(プログラマー)
  • 社員と派遣の隔たりがほとんどない。対等な立場で接してくれた(編集アシスタント)
  • 男女平等が浸透している。女性でも優秀ならどんどん出世し、男性でも成績が悪ければ給料も上がらない(保険会社の事務)

外資系企業の魅力1つ目は、仕事ができれば正当に評価されることです。

外資系企業はよい意味で「実力主義」「成果主義」だからです。

派遣か正社員かといった雇用形態や、性別に関係なく、結果を出せば承認・報酬・インセンティブといったカタチできっちり評価されます。

古い体制の企業にありがちな年功序列もないので、やる気のある人、前向きに仕事をしたい人にとっては働きやすい環境と言えます。

2.自由な社風

  • いろいろと柔軟で社風が賑やか。自由で融通もききやすく働きやすかった。多国籍な人たちが働いていて話すことが楽しかった(商社の総務事務)
  • 人に対して過度に忖度したり、礼儀をわきまえたりといった気疲れが少ない(メーカーの経理事務)

外資系企業の魅力2つ目は、自由な社風であることです。

日本企業ほど上司との関係が堅苦しくなく、敬語や礼儀も厳しくない傾向にあるためです。

また、国籍や文化の違う人々が働いているため、多様性を認める雰囲気も日本企業より強くあります。

同僚や上司とのフランクな関係や自由な雰囲気が心地よいと感じる人が多いようです。

3.休みが取りやすい/残業が少ない

  • オンとオフがはっきりしており、長期休暇も遠慮なく取りやすい環境だった(IT系系事務)
  • 残業させないという意識が日本企業より強いと思った(保険会社の個人つきアシスタント)
  • 実力主義のため、残業は実力不足と思われる。そのため、いかに効率よくできるかを常に考え、集中して仕事ができる環境だった(コールセンターのオペレーター)

外資系企業の魅力3つ目は、休みが取りやすいこと/残業が少ないことです。

外資系企業では、「有給休暇の取得は労働者の権利」という文化が根付いているためです。

また、残業をしている人は「時間内に仕事が終わらない人」「仕事ができない人」という目で見られます。

かつての日本企業のように「残業している人=会社に貢献している人」といった見方はありません。

そのため、上司や同僚の目を気にして「有給が取りにくい」「残業をする」といったこともなく、オン・オフをきっちりわけてプライベートを充実させられます。

4.英語力が向上する

  • 英語のスキルを伸ばしたい人にとっては、日常から英語に触れるられるのでモチベーションが上がると思う(メーカーの経理事務)
  • 英語をさびつかせないために、仕事兼実益を兼ねることができた(不動産関連企業のカスタマーサービス)

外資系企業の魅力4つ目は、英語力が向上することです。

日々英語に触れることが、英語力をつける一番の近道だからです。

英語ができなければ仕事にならない状況に自ら身をおくことで、英語力は格段に上がります。

また、外国人の同僚ともっとコミュニケーションを取りたいという気持ちも、英語を学ぶモチベーションになるでしょう。

現時点で英語に自信がなくても、就ける外資系企業はあります。

まずは、英語力をあまり問われない求人からスタートし、派遣会社の無料英語講座などを利用しながら、スキルアップしていきましょう。

まとめ

外資系企業は、

  • 実力主義で仕事ができれば正当に評価される
  • 自由な社風
  • 休みをしっかりとれる
  • 英語力が向上する

といった日本企業はないメリットがあります。

派遣会社には、未経験者向けから、高スペックの方向けまでさまざまな求人があります。ぜひコーディネーターに相談してみてください。

外資系企業で働きたい人におすすめの派遣会社


  • このエントリーをはてなブックマークに追加