マンパワーグループはどんな派遣会社?派遣登録前に知っておきたい特徴・強み・口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マンパワーグループは、1966年に日本で初めてマンパワーグループ・ジャパン株式会社として派遣会社を設立しました。

派遣スタッフ満足度調査で16項目中8項NO.1を獲得している「優良派遣事業者」認定の派遣会社となります。

結論から言うと、マンパワーグループの派遣会社は、キャリアアップやスキルアップしたい人におすすめの派遣登録先です。

マンパワーグループは、日本初の派遣会社ならではのキャリアコンサルティングやサポート体制があるからです。

サポート体制の一例
  • 派遣会社として50年以上の経験値に基づいたサポート
  • 有資格者へ無料相談できるキャリアコンサルティング
  • 合計で約300種類もあるスキルアップ講座

しかし、マンパワーグループを知らない人にとっては、

  • 派遣の未経験者でもキャリアアップを目指せるの?
  • 福利厚生サービス面は大丈夫?
  • 自分に合った条件のお仕事をちゃんと紹介してもらえるの?

など、「本当に安心できる派遣会社なのか?」と不安になる人も多いと思います。

この記事を読む事で、マンパワーグループの特徴と強みを理解できて「派遣登録して大丈夫なのか?」といった不安も消えている事でしょう。

マンパワーグループの派遣登録はこちら ⇒ https://www.manpowerjobnet.com/

マンパワーグループの特徴

マンパワーグループの特徴は、以下の5つです。

  • オフィス・事務系求人が58%と半数以上を占める
  • 求人案件の約3割が紹介予定派遣・正社員・契約社員
  • 事務未経験から始められる無期雇用派遣がある
  • 有資格者へのキャリアカウンセリングの無料相談はおすすめ
  • 高時給のお仕事案件を探せる

オフィス・事務系の派遣求人が58%と半数以上を占める

マンパワーグループの職種別求人数をグラフにしてまとめてみました。

オフィス・事務系の仕事が全体の58%と半数以上を占めています。

マンパワーグループの職種別求人数の円グラフ

続けて、件数を一覧表としてまとめてみました。

職種別の求人数

職種別の総合求人数と、一般派遣以外の紹介予定派遣・正社員・契約社員の求人数をまとめてみました。

医療、介護、金融系に関しては一般派遣よりも紹介予定派遣の方が多くなっていますね。

職種名 一般派遣の求人数
(全7,447件)
紹介予定派遣・
正社員・契約社員
の求人数
オフィス・事務系 4,305件 937件
IT系 805件 252件
営業・販売 655件 430件
製造・物流・軽作業 643件 193件
コールセンター 538件 57件
医療・介護・福祉系 150件 197件
WEB・映像・クリエイティブ系 144件 39件
金融系 128件 205件
その他 79件 139件

※2019年2月時点での求人情報ですが、年間を通して求人数に大きな変動はほぼありません。

求人案件の約3割が紹介予定派遣・正社員・契約社員

マンパワーグループにある求人案件の約3割が、紹介予定派遣・正社員・契約社員となっています。

マンパワーグループの求人案件の割合

派遣スタッフではなく、企業の直接雇用として働きたい人は、正社員・契約社員のお仕事紹介も受けられます。

しかし正社員として働きたいけど、

  • 経験不足
  • 契約通りの業務内容じゃなかったらどうしよう
  • 職場の雰囲気が悪かったらどうしよう

などの不安がある人は、紹介予定派遣がおすすめです。

紹介予定派遣は、最低3ヶ月~最長6ヶ月マンパワーグループの派遣スタッフとして働き、派遣期間終了時、双方の合意があれば企業先の正社員となれる制度です。

紹介予定派遣は、派遣期間中に「自分にあった仕事内容なのか」「企業と相性」などを確かめる事ができます。

未経験の人でも、やる気を企業先にうまくアピールできれば正社員になる事も可能です。

全国のエリア別で、紹介予定派遣・正社員・契約社員の求人数を掲載しておきます。

エリア別紹介予定派遣・正社員・契約社員の求人一覧表

北海道 東北 関東 北信越 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄
オフィス・事務系 10 48 463 50 64 144 84 84
IT系 6 6 116 4 11 37 55 17
営業・販売 4 47 109 22 28 98 53 69
製造・物流・軽作業 0 15 143 6 2 8 14 5
コールセンター 7 5 20 1 1 15 4 11
医療・介護・福祉系 0 1 37 0 111 46 2 0
WEB・映像・クリエイティブ系 0 2 15 1 2 9 2 8
金融系 2 4 36 11 7 125 11 9
その他 0 9 101 6 0 4 9 10
29件 137件 1,040件 101件 226件 486件 234件 213件

※2019年2月時点での求人情報ですが、年間を通して求人数に大きな変動はほぼありません。

事務未経験から始められる無期雇用派遣

マンパワーグループには、20代の人を中心に事務未経験から始められる無期雇用派遣「M-Shine(エム シャイン)」の支援制度を設けています。

M-Shine(エム シャイン)のおすすめポイント
  • 安定の無期雇用契約
  • 月給制+地域手当
  • 福利厚生が充実している
  • 専任担当によるサポートがある
  • OA研修が無料で受けられる

無期雇用派遣「M-Shine(エム シャイン)」の支援制度を受けるには、公式サイトより応募が必要です。

マンパワーグループの無期雇用派遣社員として契約後、企業先の事務に就く流れとなります。

始めは一般事務、または総務事務の仕事からスタートですが、スキルアップをする事で、営業事務、経理事務、貿易事務など他の事務職へのキャリアアップも可能です。

事務未経験者でも働ける理由としては、ビジネスマナーやパソコンスキルを学べるOA研修制度があるためです。

前職はアパレル業など、全くの別業種から転職をしているスタッフの口コミも公式サイトへ掲載されていたので抜粋します。

24歳
前職:アパレル販売
現職:営業事務

前職では接客業だったので、平日休みが中心。結婚が決まり、土日祝日休みで残業が少ない事務に変わりたいと思い、退職しました。紹介されたのは大手企業ばかりで、こんな会社で働けるんだ!って少し驚きました。プライベートを重視したい方にも合っていると思います。

引用元:マンパワーグループ公式サイト

口コミ内容と同じで、「土日祝日休み」「定時で帰宅したい」と希望の人にとって、M-Shine(エム シャイン)はおすすめです。

マンパワーグループの派遣登録はこちら ⇒ https://www.manpowerjobnet.com/

有資格者へ無料相談できるキャリアカウンセリングはおすすめ

マンパワーグループの福利厚生サービスは、正式に派遣登録をした人、または就業中の人が対象です。

マンパワーグループの福利厚生サービス一覧表

健康保険・厚生年金保険 就業条件に応じて加入
雇用保険 就業条件に応じて加入
有給休暇 派遣先での就業開始から6ヶ月継続勤務付与。
※有給の付与日数は、勤務時間や契約出勤日数に応じて異なります。
健康診断 マンパワーグループが設ける一定の基準を満たした方
無料キャリアカウンセリング 電話30分または対面60分、お仕事の事を相談できます。(要予約)
提携施設・サービス/マンパワーグループクラブオフ レジャーや施設が会員料金で利用ができます。
災害時の安否確認体制(無料) 地震などの災害が発生したとき、安否確認を実施するシステムです。

上記であげた福利厚生サービス一覧の中でも、有資格者へ無料相談できるキャリアカウンセリングはおすすめです。

  • 面接でアピールするポイントが分からない。
  • 今の仕事では将来が不安…。
  • 希望の職に就くには、どうしたらいいのだろう?

お仕事での悩みがある人は、キャリアカウンセリングへ相談してください。

注意点として、キャリアカウンセリングの相談時間は、1人あたり1回限りで電話30分、または対面60分と決まっています。

仕事に関係のない世間話をしているうちに制限時間が終わってしまい、「仕事に対しての不安や悩みが何も解決しなかった」とならないためにも、質問内容をあらかじめ紙やスマートフォンにメモする形でまとめておきましょう。

高時給のお仕事案件を探せる

マンパワーグループの求人案件は、他の派遣会社よりも高時給のお仕事案件があります。

高時給な案件を取り扱っているのかを知るために、マンパワーグループで掲載されている時給を平均し一般的な派遣会社の時給と比較しまとめました。

マンパワーグループの時給と他の一般的な派遣時給を比較表

職種 マンパワーグループの時給 一般的な派遣の時給
一般事務 1,491円 1,200円
営業事務 1,597円 1,300円
貿易事務 1,694円 1,600円
経理事務 1,674円 1,500円
サポートヘルプデスク 1,716円 1,600円
営業 1,865円 1,600円
販売・接客 1,389円 1,000円
軽作業 1,331円 1,000円
テレマーケティング 1,523円 1,300円
WEB系 1,866円 1,700円
金融事務系 1,596円 1,400円

※住んでいる地域によって時給は異なります。

マンパワーグループの時給は、他の派遣会社に比べて職種に関係なく「約100円~約300円高い」と言う事が分かります。

たとえば、一般事務の時給でひと月どれくらい給与に差が出るのかを見てみましょう。一般的な派遣時給との差は約290円です。

  • 1ヶ月(20日)×7時間=140時間
  • 140時間×約290円=約40,600円

同じ職種であるにもかかわらず、ひと月あたりの給与差は約40,600円となります。

しかし、マンパワーグループの求人案件全てが高時給ではないためご注意ください。

他の派遣会社も登録して、比較してみる事をおすすめします。

「どこの派遣会社がいいの?」と疑問に思った方も多いと思います。

比較対象としては、マンパワーグループと同じぐらい高時給案件が多いと評判の高いリクルートスタッフィングです。

※参考⇒リクルートスタッフィングはどんな派遣会社なのか?特徴・強み・口コミまとめ

マンパワーグループの派遣登録はこちら ⇒ https://www.manpowerjobnet.com/

マンパワーグループの強み

  • 合計で約300種類のスキルアップ講座数
  • 派遣会社として50年以上の経験値に基づいたサポート体制
  • 最新のお仕事情報が得られる

合計で約300種類のスキルアップ講座数

これから派遣社員として働こうとしている中で、

  • ExcelやWordをもっと効率よく使いこなしたい
  • 英語が好きだからビジネスに使える英会話を学びたい
  • 高時給の仕事に就きたいから資格取得したい

と思っている人も多いと思います。

マンパワーグループでは「マンパワーグループ・キャリア・カレッジ(MCC)」と呼ばれるキャリアアップサポートがあります。

MCCはマンパワーグループへ正式登録を済ませた人のみ利用可能です。申し込みや予約はマイページから行います。

MCCには、

  • 講座
  • イベント
  • 研修
  • セミナー
  • 提携スクール

など、基礎から応用まで学べるスキルアップ講座が、合わせて約300講座あります。

しかし、約300ある講座の中から、一つずつスキルアップ講座を確認していくのは面倒だと感じた人もいると思います。

MCCでは、専任のラーナビリティサポーター(通称:ラナサポ)へ相談メールを送ると、無料講座を中心にあなたのスキルに合ったコースを提案してもらえます。

自身のパソコンから受講できるスキルアップコースが用意される中、スマートフォンやタブレットしか持っていない人もいると思います。

MCCでは「パソコンを持っていない」「インターネット環境が整っていない」と言った人でも、マンパワーグループの拠点オフィス(一部地域限定)へ行く事で受講可能です。

正式登録を済ませれば、無料で受講できるキャリアアップサポートもあるので仮登録のままの人は本登録しておく事をおすすめします。

マンパワーグループの正式登録後に受ける事ができるキャリアアップサポート

講座名 内容 受講料
eラーニング(powerYOU) 自宅のパソコンで学習ができるオンライン講座です。

  • OAスキル:5コース(17講座)
  • ビジネススキル:11コース(88講座)
  • ITスキル:15コース(136講座)
  • 語学:2コース(19講座)

※受講期限に注意:「申請サイトの案内」が届いてから80日間です。

無料
提携スクール マンパワーグループが提携しているスクールに通って受講をします。
●英会話
英会話イーオン、ベルリッツ、ECCなど全8校
●資格
アビバなど全8校
有料(優待料金にて受講できます)
セミナー・イベント情報
  • オンラインサポート付きWEBアプリケーション開発講座「未経験から最短2ヶ月でWEBプログラマーへ!」
  • 英語、英文、TOEIC講座
  • Excel講座
無料
TOEICテスト TOEIC®公開テスト 4,645円
教育訓練計画(就業中の人) 就業中の人を対象に、キャリアのステップアップを目的としたビジネススキル研修が行われます。(有給無償) 無料

マンパワーのキャリアアップサポートを体験

正式登録を済ませたので、80日間無料で利用できるキャリアアップサポートのeラーニングに申し込みをしてみました。

無料でできるeラーニングには、OAスキル・英語ITスキル・語学などが約300講座と充実しています。

申し込み方法

申し込みは、マイページにあるキャリアアップサポートからできます。

簡単に申し込みはできるのですが、申し込みをしてから受講開始まで最短3日は要します。

申し込みに関してのメールでのやり取りが2回あるので、返信するのが遅ければその分受講開始時期も遅れます。

受講に必要なIDとパスワードが届いても、次の日の夕方からでないと始められないので注意しましょう。

受講は、メール受信日より80日間無料で何度でもできます。

※有効期限は、80日間ですが延長する事も可能です。

受講に必要なIDとパスワードを入力してもエラーが出る場合

機械のシステムエラーにより、ID対応処理が遅れ受講を始められない事があります。時間を置いてID入力してもエラーが出る場合は、届いたメール宛て(powerYOU@manpowergroup.jp)へ問い合わせてくださいね。

OAスキルアップの受講体験

やはり一般事務職希望の人なら、まずマスターしておきたいのがOAスキルアップの「Excel2016コース」です。

Excel2016コースでは、基礎4時間・応用4時間の学習ができます。

それぞれ1章ごとに、グラフの作り方や関数の使い方が学べるので自分が不得意とする部分が学習できます。

【学習例】
・ピボットテーブル作成の確認問題

マンパワーeラーニング

マンパワーeラーニングのExcel
章の最後に確認問題があるので、分からなかった箇所は正解を見て再度問題に取り組めます。

ただ、学習ソフトの読み込みが遅いので、次のページに進むときには少し時間がかかります。

  • 他のコースへ変更したい場合…現コース申請の1週間後から可能
  • 有効期限の延長をする場合…有効期限内に「powerYOU」から行う
  • マンパワーグループの派遣登録はこちら ⇒ https://www.manpowerjobnet.com/

    派遣会社として50年以上の経験値に基づいたサポート体制

    派遣会社として50年以上の経験値に基づいたサポート体制がマンパワーグループの強みです。

    マンパワーグループは1966年に日本初の人材派遣会社として設立、その後50年以上続いている日本で最も歴史が長い派遣会社だからです。

    たとえば、事務のお仕事に就きたい場合、

    • 早く就業できるようにどんなスキルが必要になるのか?
    • 話し方や応対など企業が求めている人材はどんな人なのか?

    など、不安を感じる人も多いと思います。

    マンパワーグループが50年以上続いている理由の一つとして、お仕事紹介をするにあたって、派遣スタッフと担当者との面談を大事に考えている事があげられます。

    面談では、あなたのスキルや能力に合わせて、今後のキャリアに繋げられる具体的なアドバイスをもらえます。

    就業してからも、困った事や分からない事は出てきます。

    マンパワーグループであれば、担当者によるサポート体制が整っているので安心して働ける事でしょう。

    最新のお仕事情報が得られる

    マンパワーグループのマイページへ登録としておくと、最新のお仕事情報が得られます。

    派遣、紹介予定派遣、正社員、大手企業のお仕事など最新の仕事情報メールで来るのでいち早くお仕事のエントリーができます。

    その他、自身の希望条件を登録しておくと、条件にあったお仕事案件がメールで来るので探す手間も省けおすすめです。

    マンパワーグループの派遣登録はこちら ⇒ https://www.manpowerjobnet.com/

    マンパワーグループの弱み

    マンパワーグループの弱みは、求人案件が少ないところです。

    関東や関西エリアの求人案件は多いのですが、他地域の求人情報が少ないです。

    住んでいる場所によっては、希望条件にマッチしたお仕事を探すのは難しいかも知れません。

    高時給にこだわらず、希望条件に合ったお仕事探しをしたい人は、業界一求人数がある「パーソルテンプスタッフ」「スタッフサービスグループ」がおすすめです。

    ※参考
    オフィスワークのお仕事探しならパーソルテンプスタッフの派遣登録がおすすめ
    スタッフサービスグループの派遣登録はどうなの?特徴・強み・弱みまとめ

    マンパワーグループの派遣登録はこちら ⇒ https://www.manpowerjobnet.com/

    マンパワーグループの口コミ評価

    40代/女性
    マンパワーグループで、仕事をしながら介護の資格が取得できとても感謝しています。受講のお金もかからず、勉強中もお給料が出ました。マンパワーグループに派遣登録をして本当に良かったです。
    35歳/女性
    偶然かも知れませんが、マンパワーグループさんの方が時給が良いと思います。同じ内容のお仕事案件をA派遣会社さんからも同時に紹介された事があったんですが、マンパワーグループさんの方が時給50円高かったです。
    41歳/男性
    企業先との面接がなかなかうまく行かず仕事も決まらない状態が続いていましたが、それでもマンパワーグループさんはどんどん次の仕事を紹介してくれました。仕事が決まったあとも定期的に様子を見にきてくれたり、相談にものってくれたりしてアフターフォローが手厚くてとても働きやすい派遣会社です。
    36歳/男
    他社より紹介案件がやや少なめに感じました。メールでの情報共有も少なめです。
    28歳/女性
    扶養範囲内で仕事を探そうと思ったら求人情報が少なかったです。がっつりフルタイムで働く人向けの仕事が多いように思いました。また、都内の方ではたくさん職種もあり仕事が選べるくらいありますが、地方だと仕事がなかったので田舎で仕事探しをするのにはマンパワーグループでは難しいのかなと思います。

    マンパワーグループの口コミには、好評価な口コミが多いです。

    マンパワーグループの求人案件は、全部で8,000件ほどなので、地方へ行くほどお仕事が見つけにくい傾向にあります。

    しかし、口コミをチェックすると、他社よりも高時給のお仕事が見つかりやすいと分かります。

    マンパワーグループの派遣登録はこちら ⇒ https://www.manpowerjobnet.com/

    マンパワーグループの派遣登録会からお仕事紹介までの流れ

    マンパワーグループの派遣登録は、最初にマイページを作成したあと、電話登録または来社登録によって本登録を行います。

    • 電話登録(所要時間約30分)
    • 来社が難しい人・登録だけ済ませておきたい人

    • 来社登録(所要時間1時間半~2時間程度)
    • 初めて派遣登録する人・お仕事の事をいろいろと相談したい人

    電話登録の場合、予約した日時に担当者より電話があります。約30分間の電話面談を行い、面談が終了すれば登録完了です。

    来社登録は、電話登録に比べて所要時間が長い分、就業に関する悩みや不安を相談できる時間も長く取れるメリットがあります。

    また、電話よりも担当者と直接会う事で、顔を見ながら相談できる分、いろいろな話もしやすいです。

    来社登録では面談後すぐに、お仕事紹介を受けられる事もあるのでおすすめです。

    マイページの作成

    マイページの作成は「名前」「生年月日」「メールアドレス」を入れて送信するだけで仮登録ができます。所要時間1分と簡単です。

    仮登録時点では「職歴」「スキル」「希望職種」といった詳細情報を入力しなくても大丈夫です。

    お仕事紹介を受けるまでに入力を済ませておきましょう。

    マンパワーグループのマイページ作成画面

    マイページのログイン方法

    マイページの登録ができたら、以下の画面より「マイページへログイン」してください。あなた自身の職歴情報を元に、お仕事の紹介が受けられるようになります。

    マンパワーグループのマイページログイン画面

    来社登録での登録方法

    来社登録からお仕事紹介までの流れ
    1.WEBまたは電話で希望する日時に来社予約をする。
    当日時間短縮したい人は、スキルや職歴などなるべく詳しくマイページへ入力し完成させておきましょう。

    2.予約を入れた拠点へ来社する。
    登録カード、個人情報保護同意書の署名、捺印をする。

    3.適性検査・スキルチェック・インタビュー(面談が15分~20分程度)
    ・適性検査内容…中学程度の国語の読み書き、計算問題、文章題など
    ・スキルチェック…パソコン操作、タイピングのスピードチェックなど

    4.お仕事紹介
    登録完了後、希望条件に合ったお仕事があればその場で紹介があります。
    登録会での持ち物

    本人確認書類として下記二つのどちらかを持参する必要があります。

    • 運転免許所・パスポート・個人カードなどから1点
    • 住民票・健康保険証、年金手帳などからは2点

    電話登録での登録方法

    電話登録の所要時間は、約30分です。

    【電話登録でする事】

    • 本人確認
    • 職務経歴・希望職種の確認
    • お仕事紹介
    電話登録の流れ
    1.マンパワーに登録の申し込みをする

    2.マイページを作成する
    マンパワーグループのJOBNETでマイページを作成します。

    3.電話登録の日時を予約する
    マイページより登録会の予約を入れてください。その後送られてくるメール案内に従い事前登録を済ませておきましょう。

    4.電話面談当日:所要時間30分
    事前登録した情報を元に退職理由や携わってきた仕事内容などの確認が行われます。

    5.お仕事紹介

    電話登録の当日までにしておく事

    電話登録の場合、短い時間で登録を済ませるため事前入力が必要となります。

    以下の登録を、電話面談の当日までに完了させておきましょう。

    【登録当日までにしておく事】

    • 1.「本人確認ができる書類」と「顔写真」をWEBでアップロードし提出
    • 2.職務経歴・希望条件などの情報を登録する
    • 3.「オリエンテーション」の視聴と「適性検査とスキルチェック」を自身でする

    上記1.2.3.は、マイページより情報を登録します。

    オリエンテーション:10分

    オリエンテーションは、マンパワーグループの派遣登録についての説明ビデオを10分間視聴します。

    ビデオの内容は、派遣のしくみ・登録から就業するまでの流れ・給与や福利厚生などが動画で流れます。

    適性検査とスキルチェック
    • 適性検査…所要時間20分
    • スキルチェック…日本語文章入力所要時間8分、テンキー入力所要時間8分、Word所要時間10分

    【適性検査】

    適性検査のテストは、二つありそれぞれ抽象的推論の能力が測定される内容となっています。

    一つ目は、規則性を持って並んでいる図形がありその規則性を見つけて次に当てはまるものを4択の中から選ぶ検査です。制限時間は10分間。

    二つ目は、8分間の制限時間内に「文章を読んで当てはまった数字」または「アルファベット」を答えます。

    それぞれ制限時間内で、できるだけ問題を解いていき時間がきたらそこで終了です。

    問題例1.

    マンパワーの適性検査

    左から右へすすむごとに★が一つずつ増えていくので、答えは★★★★。

    問題例2.

    左から2番目の数字の上にある文字から4つ右にすすんだ文字は?

    マンパワーの適性検査・数字

    答えは、「G」です。

    【スキルチェック】

    スキルチェックでは、日本語文章入力・テンキー入力・Wordのテスト3つ行います。

    それぞれ規定回数は決まっていますが、何度でも挑戦できます。

    • 日本語文章入力…規定回数を行うと1週間受けられません

    練習問題を1分間したあと、制限時間2分間の文章入力測定をします。

    • テンキー入力…何回でも行う事ができます

    練習問題を1分間したあと、入力画面5ページ分の数字入力のタイムを計ります。

    6ケタまでの数字が10行あるので、制限時間3分以内に全て入力し終わりましょう。

    必ず外付けのテンキーボードを使用してくださいね。ない人は、来社したとき測定テストを受けます。

    • Word…2回行うと1ヶ月受けられません

    制限時間は、10分間です。

    【問題例】
    文字列を太字にするにはどのボタンをクリックしますか?
    4択の中から選択し答えます。

    第1ステージでは、基本問題10問出題されます。第1ステージの結果が良かった人は、第2ステージの応用問題にチャレンジする事ができます。

    採点結果の詳細をすぐに見る事ができます。コメント欄を見て今後の参考にしてみてはいかがでしょうか。

    マンパワーグループの派遣登録はこちら ⇒ https://www.manpowerjobnet.com/

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。マンパワーグループの特徴と強みについて紹介してきました。

    マンパワーグループは、親身になってくれる担当者がいるので安心して働ける派遣会社です。

    求人情報は少なめですが、高時給のお仕事案件が探せるのはマンパワーグループの強みでもあります。

    正式登録を済ませると、スキルアップ講座が無料で受講できるなど初めて派遣登録をする人にも利用しやすい派遣会社と言えます。

    マンパワーグループの派遣登録はこちら


    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    派遣会社を探す

    地域
    職種
     
     
     
    特長