【関東版】事務ができる正社員型の無期雇用派遣で月給が高い順ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

派遣会社ごとに名称がついている、事務ができる正社員型の無期雇用派遣。

給与は月給制って聞くけれど…

  • 関東の月給の相場はいくら?
  • 同じ都県なら月給はどの派遣会社でも同じ?
  • 差があるなら最も月給が高いのはどこ?

働くうえで月給は重要なため、こんな疑問がわいてくるのも当然のことでしょう。

関東における、事務ができる正社員型の無期雇用派遣で働くときの月給相場は18.4~20.4万円です。

そして、同じ都県で働いても派遣会社によって給与額は異なります。

東京なら21.1万円~20万円なので、月あたり1.1万円の差です。

定年まで40年、昇給の金額が同程度と仮定して計算すると、528万円の差ですね。

生涯賃金を500万円以上損しなくて済むように、関東の都県ごとの月給をランキング形式でまとめました。

結論から言うと、関東で事務として働く場合、最も正社員型の無期雇用派遣の月給が高い派遣会社は、都県によらずアデコの「キャリアシード・エル」です。

事務ができる正社員型の無期雇用派遣って何?という人は先にこちらを読んでくださいね。

合わせて読みたい

関東における事務ができる正社員型の無期雇用派遣で働くときの月給相場

関東における、事務ができる正社員型の無期雇用派遣で働くときの月給相場を知るため、各派遣会社の公式ページ情報をもとに一覧にしました。

派遣会社と無期雇用派遣名 東京 神奈川 千葉 埼玉
アデコ「キャリアシード・エル」 21.1万円 20.1万円 19.1万円 19.1万円
マイナビワークス「マイナビキャリレーション」 20.8万円
マンパワーグループ「エムシャイン」 20.6万円 19.6万円 18.6万円 18.6万円
テンプスタッフ「ファンタブル」 20万円 19万円
スタッフサービス「ミラエール」 20万円 19万円 18万円 18万円
リクルートスタッフィング「キャリアウィンク」 20万円 19万円 18万円 18万円
平均額 20.4万円 19.3万円 18.4万円 18.4万円

派遣会社ごとに差がありますが、都県ごとに月給を平均して相場を出すと、18.4~20.4万円になります。

各派遣会社が募集要項に載せている最低金額をもとにしているため、能力や勤務状況によっては月給がアップする可能性はあります。

ただ、未経験から事務として働きたい人のためのサービスなので、最低金額から始まると思っておいてくださいね。

一覧表から、最も月給が高いのはアデコの「キャリアシード・エル」なことがわかります。

関東地方における事務ができる正社員型の無期雇用派遣ランキング1位はアデコの「キャリアシード・エル」

関東地方における、事務ができる正社員型の無期雇用派遣ランキング1位は、全都県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)でアデコの「キャリアシード・エル」でした。

アデコ「キャリアシード・エル」

【おすすめポイント】

  • スタート時の給与額がトップ
  • 昇給制度が整っている
  • 派遣先への直接雇用を後押し

月給を重視して事務ができる正社員型の無期雇用派遣として関東地方で働くなら、アデコの「キャリアシード・エル」がおすすめです。

10段階のジョブレベルからなる昇給制度もあり、継続して高い月給が見込めます。

また、派遣先への直接雇用も後押ししています。

いずれは派遣先で正社員となって、より安定した高い給与を得たい、と考える人にも適しています。

アデコの公式ページをチェック→http://www.adecco.co.jp/

では、都県ごとのランキングを詳しく見てみましょう。

東京都における事務ができる正社員型の無期雇用派遣の給与ランキング

東京都における、事務ができる正社員型の無期雇用派遣の給与をランキングしました。

ランキング 派遣会社と無期雇用派遣名 月給
1位 アデコ「キャリアシード・エル」 21.1万円
2位 マイナビワークス「マイナビキャリレーション」 20.8万円
3位 マンパワーグループ「エムシャイン」 20.6万円
3位 スタッフサービス「ミラエール」 20万円
3位 テンプスタッフ「ファンタブル」 20万円
6位 リクルートスタッフィング「キャリアウィンク」 20万円

東京都で働く場合の月給は「キャリアシード・エル」が最も高く「マイナビキャリレーション」が続きます。

月給は「キャリアシード・エル」の21.1万円~下位3社の20万円まで

ひと月の差が1.1万円あると、最高額と最低額の派遣会社で働いたときの差は、1年で1.1×12カ月=13.2万円です。

定年まで40年、同程度に昇給したと仮定して計算すると、13.2万円×40年=528万円もの差になります。

東京における事務ができる正社員型の無期雇用派遣で働くなら、初任給でも253.2万円+賞与+交通費が全額支給されるアデコの「キャリアシード・エル」がおすすめです。

アデコの公式ページをチェック→http://www.adecco.co.jp/

神奈川県における事務ができる正社員型の無期雇用派遣の給与ランキング

神奈川県における、事務ができる正社員型の無期雇用派遣の給与ランキングは以下になりました。

ランキング 派遣会社と無期雇用派遣名 月給
1位 アデコ「キャリアシード・エル」 20.1万円
2位 マンパワーグループ「エムシャイン」 19.6万円
3位 スタッフサービス「ミラエール」 19万円
3位 テンプスタッフ「ファンタブル」 19万円
3位 リクルートスタッフィング「キャリアウィンク」 19万円

神奈川県で働く場合の月給は「キャリアシード・エル」が最も高く、次いで「エムシャイン」となります。

東京都において月給2位だった「マイナビキャリレーション」は、各県の月給を明確にしていないためランク外です。

神奈川県における月給は「キャリアシード・エル」の20.1万円~下位3社の19万円

神奈川県において事務ができる正社員型の無期雇用派遣で働くなら、初任給でも241.2万円+賞与+交通費が全額支給されるアデコの「キャリアシード・エル」がおすすめです。

アデコの公式ページをチェック→http://www.adecco.co.jp/

千葉県と埼玉県における事務ができる正社員型の無期雇用派遣の給与ランキング

千葉県と埼玉県は各派遣会社が公式ページに載せている、事務ができる正社員型の無期雇用派遣の給与額が全く同じです。

千葉県と埼玉県のランキングは以下になります。

ランキング 派遣会社と無期雇用派遣名 月給
1位 アデコ「キャリアシード・エル」 19.1万円
2位 マンパワーグループ「エムシャイン」 18.6万円
3位 スタッフサービス「ミラエール」 18万円
3位 リクルートスタッフィング「キャリアウィンク」 18万円

千葉県と埼玉県で働く場合の月給は「キャリアシード・エル」が最も高く、「エムシャイン」が続きます。

千葉県と埼玉県における月給は「キャリアシード・エル」の19.1万円~下位2社の18万円です。

関東地方の派遣会社による差は地域によらず1.1万円なことがわかります。

千葉県か埼玉県で事務になれる正社員型の無期雇用派遣で働くなら、初任給でも229.2万円+賞与+交通費が全額支給されるアデコの「キャリアシード・エル」がおすすめです。

アデコの公式ページをチェック→http://www.adecco.co.jp/

茨城県と群馬県で事務ができる正社員型の無期雇用派遣を取り扱っている大手派遣会社はない

残念ながら茨城県と群馬県においては、事務ができる正社員型の無期雇用派遣を取り扱っている大手派遣会社は見当たりませんでした。

事務ができる正社員型の無期雇用派遣で働きたいなら、取り扱いがある4県に働きに出ることを考えてみましょう。

「キャリアシード・エル」で働いた場合にもらえる月給を地域ごとに見ると

  • 東京:211,000円~
  • 神奈川:201,000円~
  • 千葉・埼玉:191,000円~

となります。

東京都が最も月給が高いですが、家賃や物価も高いため、一概に東京に引っ越してくるのが良いとは言えません。

「キャリアシード・エル」は交通費が全額支給されるため、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県への通勤を検討してみましょう。

茨城県と群馬県にお住まいで4県への通勤が難しいなら、登録型の有期雇用派遣がおすすめです。

合わせて読みたい

最後にもう一度、関東地方において事務正社員型の無期雇用派遣で働く場合にイチオシの、「キャリアシード・エル」を紹介しておきます。

アデコ「キャリアシード・エル」

【おすすめポイント】

  • スタート時の給与額がトップ
  • 昇給制度が整っている
  • 派遣先への直接雇用を後押し

関東で事務ができる正社員型の無期雇用派遣として働くなら、月給トップの「キャリアシード・エル」がおすすめです。

アデコの公式ページをチェック→http://www.adecco.co.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加