【夏休みの短期バイトおすすめランキング】男女500人アンケート調査

「夏休み中になにかアルバイトをしたい」と考えている人も多いのではないでしょうか。

夏休み限定のアルバイトは、学生だけではなく「副業OK」な社会人のダブルワークとしても人気です。

ただ夏休み中の短期バイトはさまざまな種類があるので、どれにしようか迷ってしまいますよね。

そこで今回は夏休み中に短期バイトをした経験がある500人にアンケートを行い、どのような夏休みバイトがオススメなのか調査しました。

【調査概要】

  • 調査対象:夏休みに短期バイトをしたことがある人
  • 調査日:2021年6月8日~11日
  • 調査方法:インターネットによる任意回答
  • 調査人数:500人(女性331人/男性169人)

夏休みにおすすめの短期バイト1位は「イベントスタッフ」

まず「あなたが夏休みにした短期バイトの中で最もおすすめなのは?」と質問したところ、回答は以下のようになりました。

上位10位までをランキング形式で紹介します。

夏休みのおすすめ短期バイト

1位は野外フェスやキャンペーンスタッフなどの「イベントスタッフ」です。

2位以下は「リゾートバイト」「製造・物流系バイト」と続きます。

短時間のアルバイトよりは、1日ガッツリ働くアルバイトが多い印象です。

11位以下には「農作業」「警備員」「建築作業員」なども入りました。

では具体的な回答を紹介します。

1位 イベントスタッフ

  • ライブでのイベントスタッフ。夏限定のフェスなどのイベントスタッフは音楽も聞けて楽しかったから(女性、バイト時19歳)
  • お祭りの出店。お祭りの雰囲気で楽しく仕事ができ、出会いも豊富(男性、バイト時19歳)
  • スポーツイベントの交通整理。お金が必要なときにサクっと稼げる(女性、バイト時21歳)

1位は「イベントスタッフ」でした。

具体的には、コンサートなどのイベントスタッフやサンプリング・キャンペーンスタッフです。

「楽しい」「簡単」「日当がいい」「都合のいいときだけ働ける」などの回答が多数寄せられました。

またコンサートなどのイベントスタッフを経験した人からは「アーティストの生歌が聴ける」「憧れの声優さんと話せるチャンスがある」などの声も。

「珍しいアルバイトをした、という話題作りになる」という回答もありました。

2位 リゾートバイト

  • 離島でのゲストハウス住み込みバイト。国内外、たくさんの人たちとの出会いがあり、思い出ができる(男性、バイト時17歳)
  • 海の家での住み込みバイト。バイト仲間も住み込みなので寝食をともにすると家族みたいで楽しかった。何年たっても付き合いがあった(男性、バイト時20歳)
  • リゾートホテルの住み込みバイト。一気に稼げる。非日常感が楽しい(女性、バイト時25歳)

2位は「リゾートバイト」です。

「旅行感覚で楽しめる」「出会いが多く思い出に残る」「仕事内容が難しくない」などの意見が多数寄せられました。

「空き時間には無料で温泉に入れる」「マリンスポーツがタダでできる」など、リゾートバイトならではの楽しみがあったとの声も。

ホテルや旅館に住み込みで働いていた人のほか、海の家でアルバイトをしていた人も目立ちました。

3位 製造・物流系バイト

  • 工場での組み立て。短期バイトで複雑な作業がない。自分のペースで淡々とすすめられる(男性、バイト時19歳)
  • シュークリーム工場のバイト。夏でもクーラーのきいた涼しい場所での作業だから(女性、バイト時20歳)
  • 冷凍倉庫での荷物仕分け。普通の倉庫より時給が高い。冷凍倉庫なので暑い時期でも熱中症にならない(女性、バイト時22歳)

3位にランクインしたのは「製造・物流系バイト」でした。

「簡単で覚えやすい」「職場内に冷房が効いていて快適」といった意見が多数寄せられました。

「時給がいい」「1日で1万円稼げる」「短期間でまとまったお金が得られる」など収入をメリットに挙げた人も。

また「形が崩れたお菓子をもらえる(お盆用の和菓子の詰め合わせ作業)」「休憩時間にアイスを自由に食べられる(アイス工場)」といった体験談もありました。

4位 接客・販売

  • 遊園地のフードコートのバイト。繁忙期なのでシフトが削られずかなり稼げる。屋内なので涼しい(男性、バイト時20歳)
  • お中元の受付。のしなどの作法や常識が学べ、勉強になりました(女性、バイト時22歳)
  • フェリーの売店のバイト。仕事の後は売店の中の食べ物を自由に食べてよかったので、バイト中の食費がかかりませんでした(女性、バイト時24歳)

販売員などの「接客・販売」が4位に入りました。

「物産展・催事」「お中元」「繁忙期の遊園地」などで働いていた人が多数。

「普段のコンビニバイトに加え、夏休みだけ短期で別のコンビニバイトも追加した」という人もいました。

オススメポイントとしては「繁忙期なので時給が良く、稼げる」「屋内勤務で涼しい」「各店舗の人が余りものを持って帰らせてくれる(物産展バイト)」などが寄せられました。

5位 ホールスタッフ

  • ビアガーデン。同世代ばかりで楽しい思い出になる(女性、バイト時20歳)
  • ビアガーデン。時給が高いところが多いので、短期で稼げる(女性、バイト時21歳)
  • ファミレス。夏は混雑するため時給が高くて、賄いも食べられる可能性が高いから(男性、バイト時22歳)

5位に入ったのはファミレスや居酒屋の「ホールスタッフ」です。

とくに夏ならではの「ビアガーデンのホールスタッフ」を挙げた人が目立ちました。

ビアガーデンについては「時給が良い」「お祭り感覚で楽しい」「同世代が多くて楽しい」「短期限定だから嫌なことも我慢できる」というメリットが寄せられています。

また「ホールスタッフはどこも同じような仕事内容なので、覚えやすい」という意見もありました。

6位 プール監視員

  • 中学校のプール監視のバイト。短時間で時給がよく、仕事もほとんど座っているだけで楽でした(男性、バイト時16歳)
  • プール監視員。仕事内容が簡単で、自然と体力もついて、仕事終わりにプールに入れることもあるのでオススメ(女性、バイト時21歳)
  • プールの監視員。夏限定で時給が高いため。バイト間での出会いもあって交友関係が広がる(女性、バイト時21歳)

6位は夏ならではのバイト「プール監視員」です。

「時給が高い」「シフトにたくさん入れる」「交友関係が広がる」「難しくない」などのメリットが挙げられました。

屋内プールで働いていた人からは「強い日の光に当たることもなく、とても快適」、屋外プールで働いていた人からは「夏にしかできない貴重なバイト」「お金をかけずに日焼けできた」といった意見も。

屋内・屋外それぞれのメリットがあるようです。

7位 受付・事務

  • お中元の伝票整理。単純作業の繰り返しで、室内で作業出来るところです(女性、バイト時20歳)
  • 大学のPC室の管理。夏休みは来る人が少なく、仕事も少なく楽。業務がなければ、別作業をすることも許可されていました(男性、バイト時22歳)
  • 水族館のチケット窓口。忙しいが夏らしい気分を味わえる(女性、バイト時23歳)

7位は「受付・事務」です。

具体的にはプールやレジャー施設の受付、調剤薬局の事務、コールセンターなどです。

珍しいところでは「通っていた大学」「お寺」で受付や事務のアルバイトをしていた人も。

「涼しい室内で仕事できる」「時給が高い」といったメリットが寄せられました。

同率8位 試験監督・採点

  • 試験監督。座っているだけでお金が発生する(女性、バイト時19歳)
  • 試験監督。注意事項を読み上げたり見回ったりするだけの簡単な作業で楽に稼げるから(男性、バイト時20歳)
  • 模試の採点。涼しい部屋で作業ができて、時給が高かった。チーム作業だったので、違う学校の人達と仲良くなれた(女性、バイト時21歳)

同率8位のひとつは「試験監督・採点」です。

オススメの理由は「座ってできて楽」「指示通りやればいい」「簡単なのに時給が高い」「屋内で涼しい」など。

試験監督は1~2日で終わることが多いので、空いている日だけ働きたい人にもオススメ。

採点業務については「7月中旬から8月下旬までの仕事だった」など、ある程度の期間拘束される場合もあるようです。

同率8位 塾講師・家庭教師・指導員

  • 塾講師。夏期講習の期間は朝から夜までクラスがあり、たくさんの授業を受け持つことができるので、お給料が増えます(女性、バイト時20歳)
  • 学童保育クラブの指導員。子どもたちと遊んだり勉強を見たり、お昼やおやつの準備をしたりと暇な時間がないので、楽しくてあっという間に時間が過ぎる(女性、バイト時20歳)
  • 部活動の合宿監督員。普段交流している年齢層と違うので新しい刺激がある(男性、ナイト時20歳)

同率8位は「塾講師・家庭教師・指導員」です。

学童保育の指導員や、保育補助スタッフなどを含みます。

「時給がいい」という意見のほか、「子どもと関わるのでやりがいがある」「人に教えることで自分のためにもなる」といった「やりがい」に関する回答が寄せられました。

また「夏休み限定だと人間関係が気にならない」という意見もありました。

10位 引越し・運搬スタッフ

  • 新品の机や椅子などの什器搬入。決まった現場が終われば終了。残った時間分も日当が出た(男性、バイト時19歳)
  • 引越しバイト。繁忙期なのでバイト日時を選びやすい(女性、バイト時20歳)
  • 引越しバイト。短期でガッツリ稼げるからです(男性、バイト時21歳)

10位には「引越し・運搬スタッフ」が入りました。

「短期間で稼げる」「トレーニング・ダイエットになる」といったメリットが寄せられました。

一方で「エレベーターで何度も上り下りするだけで、力仕事をせずにすみました」という体験談も。

また百貨店にマネキンなどを搬入するアルバイトを経験した人からは「時間が深夜帯なので、時給単価が高額」という回答も寄せられています。

夏休みに短期バイトをした目的1位は「お金を稼ぐため」

次に「夏休みに短期バイトをした目的」を聞きました。

上位5位までをランキング形式で紹介します。

夏休みに短期バイトをした目的

1位は「お金を稼ぐため」です。

アルバイトの目的はやっぱりお金ですよね。

2位以下には「時間の有効活用」「思い出づくり」などが入っています。

また6位以下には「今しかできないアルバイトをするため」「憧れの土地で過ごすため」「友達と一緒に働くのが目的」という意見もありました。

では具体的は回答を紹介します。

1位 お金を稼ぐため

  • 翌年の春休みに計画していた旅行の代金を作るためです。短い期間でまとまってお金が入ったので良かったです(女性、バイト時17歳)
  • 普段は実習などで忙しくなかなかバイトをする時間がないので、夏休みの短期間で稼ぎたいと思った(女性、バイト時19歳)
  • どうしても欲しかった大型バイクを買うためです(男性、バイト時21歳)

1位は「お金を稼ぐため」でした。

お金が欲しかった理由としては「遊ぶため」「欲しいものがあった」「旅行費用」「免許費用」などが目立ち、中には「両親にご馳走したかったから」という心温まる回答も。

学費や生活費にあてたという回答もありました。

「普段は学業が忙しく、夏休みの間に稼ぎたかった」という人も複数いました。

2位 時間の有効活用

  • 夏休みの隙間時間を埋めるため(女性、バイト時19歳)
  • 夏休みが長すぎて、当時は何かしないといけないと焦っていたから(女性、バイト時20歳)
  • 部活などに入っていなく、時間を持て余してしまうのでアルバイトをしました(男性、バイト時20歳)

2位は「時間の有効活用」です。

夏休みは長いため「じっとしているよりも、時間を有効に使いたい」「暇を持て余すくらいなら稼ぎたい」と考えた人も多数いるとわかりました。

お給料をもらうと「夏休みにこれだけ頑張ったんだな」と達成感も得られそうですね。

同率3位 思い出づくり

  • 友達との思い出作りとお金も稼げるので、一石二鳥だと思った(女性、バイト時18歳)
  • 思い出を作るため。山の中で毎日を過ごし、いい経験ができました(女性、バイト時19歳)
  • 夏の思い出を作りながら稼ぎたかったので(男性、バイト時20歳)

同率3位のひとつめは「思い出づくり」です。

お金を稼ぐことと同時に、学生時代の思い出をつくるためにアルバイトをしたという人も多くなりました。

夏の短期バイトを通じて友人ができた人も。

また「思い出づくり」と回答した人には、イベントスタッフやリゾートバイトをオススメする人が目立ちました。

同率3位 社会経験を積むため

  • バイトを経験してみたかった(男性、バイト時18歳)
  • ペンションや旅館の経営などを見てみたかった(女性、バイト時19歳)
  • 教職課程を履修していたので、子どもに関わるアルバイトをしたいと思ったから(女性、バイト時20歳)

同率3位は「社会経験を積むため」です。

勉強している内容や、将来就きたい仕事に近いアルバイトをすることで、経験を積みたかったという人もいることがわかります。

とくに「教員・保育士を目指していたので、子どもと関わるバイトがしたかった」という人が目立ちました。

「バイトそのものをやったことがなく、経験したかった」など、初めてのバイトをするタイミングとして夏休みを選んだ人もいることがわかります。

5位 出会いを求めて

  • お金を稼ぎながら、たくさんの人と出会うため(男性、バイト時17歳)
  • 同年代の友達を作りたかった(女性、バイト時17歳)
  • いい出会いがあればいいなあと思って(男性、バイト時22歳)

5位は「出会いを求めて」でした。

住み込みのリゾートバイトなどでは、長期間寝食をともにしながら過ごすので、一生付き合える友達が見つかることも。

「人間関係を広げたい」「友達をつくって充実した時間を過ごしたい」という理由でバイトをしていた人もいることがわかりました。

まとめ

夏休みの短期バイトをした経験がある500人にアンケートを行ったところ、オススメバイト第1位は「イベントスタッフ」となりました。

「簡単」「短期間で稼げる」「普段できない体験ができる」などがオススメ理由です。

2位はリゾートバイトで、こちらも「旅行気分が味わえる」「非日常感が楽しい」などの意見がありました。

「せっかくの夏休みだから、普段と違う体験がしたい」と考える人が多いのでしょう。

短期バイトをした目的は「お金のため」が圧倒的多数でしたが、「思い出づくり」「社会経験のため」と答えた人も。

楽しい思い出や将来に生きる経験をつくりながらお金を稼ぐことができれば、一石二鳥ですね。