50代~60代のシニア向けにおすすめの派遣会社ランキング【求人数&口コミ調査】

定年が引き上げられたり、継続雇用制度が導入されたりと、60歳を超えても働き続けることが一般的となった現在。

いまの50代~60代は元気で活力にあふれており、「仕事を辞めたけれど、まだまだ働きたい」という人は多いです。

一方で不安定な社会情勢の影響もあり、定年を前に早期退職に応じる50代や、年金だけでやっていけるか将来に不安を抱く60代も増加しており、働かざる得ない状況にある人も。

しかし、50代~60代での就職は簡単でないのが現実。

そこでお仕事探しの選択肢の1つに入れたいのが、派遣という働き方です。

当記事で紹介する「50代~60代のシニア向けにおすすめの派遣会社」に登録すれば、50代~60代のシニア世代でもお仕事が見つかります。

「派遣という働き方に興味はあるけれど、どの派遣会社に登録すればいいのかわからない」というシニア世代の方も多いのではないでしょうか。

派遣の求人は20代~30代が中心のため、シニア世代にとって派遣会社選びは非常に重要です。

当記事では、「シニアの求人数が多い派遣会社ランキング」と「複数登録におすすめの派遣会社の組み合わせ」を紹介しています。

また、「どんな人がシニア派遣に向いているか」独自調査の結果も紹介しているので、これから50代~60代の方で派遣社員として働きたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事を読めば、シニア世代の派遣会社探しに悩むことはなくなるでしょう。

50代~60代のシニアにおすすめの派遣会社ランキング

ではさっそく、50代~60代のシニアにおすすめの派遣会社ランキングの発表です。

ランキング 派遣会社名 50代・60代・シニアの求人数(件)
1位 シニアジョブ 20,055
2位 ランスタッド 6,350
3位 レジけあ(レジオール) 1,802
4位 キャリア(エイジドフリー) 1,557
5位 フルキャストシニアワークス 1,016
6位 綜合キャリアオプション 785
7位 アデコ 751
8位 オープンループパートナーズ 471
9位 スタッフサービス・メディカル 407
10位 ヒューマンリソシア 179

(調査日:2021年3月21日)

【1位 シニアジョブ】これまでの就業経験を活かせる求人多数

高齢者が働きたい時に働ける社会をつくりたいとの思いから、50歳以上のお仕事探しをサポートする、人材サービスを提供しているシニアジョブ。

シニアジョブでは、50歳以上の就業サポートのみを行っているため、中高年の方の就業実績が豊富です。

年齢を理由に断られることはなく、今までの経験を強みとして評価される就業先を紹介してもらえます。

「建設」「会計」「医療福祉分野」「製造業」「整備士」「弁護士」「建築士」「設計士」「建設コンサル業」などの業界・職種のお仕事紹介が可能で、これまでの就業経験やノウハウの活かせる派遣先が見つかりますよ。

専門のコンサルタントチームが、求職者の望む条件を細かくヒアリングしてくれるので、「週に2回は休みたい」「体力的に不安がある」という方でも、希望に合う求人を提案してもらえます。

シニアジョブの特徴
  • 50歳以上の就業をサポート
  • これまでの就業経験やノウハウを活かせるお仕事アリ
  • 専門のコンサルタントチームによるお仕事紹介

シニアジョブの公式サイトを見る

【2位 ランスタッド】雇用期間や雇用形態を選択できる

ランスタッドは、人材派遣サービス・紹介予定派遣サービス・人材紹介サービス・アウトソーシング事業などを行う企業で、創業55年以上の経験をもとに求職者と企業のニーズに合うサービスを提供し続けています。

ランスタッドでは、さまざまな雇用期間や雇用形態の求人があり、求職者の希望する働き方にマッチしたお仕事情報を提供しています。

たとえば、

  • 1日数時間のスポット派遣
  • 単発・短期の派遣
  • 週5勤務で働くフルタイム派遣

といった働き方を選択できるので、「短時間勤務がいい」「体力的に負担の少ない仕事を選びたい」「まだまだガッツリ働きたい」といった、それぞれの希望に合ったお仕事が見つかりますよ。

紹介予定派遣や人材紹介も扱っているので、直接雇用の仕事を考えている方も相談にのってもらえます。

就業先の分野は「事務・オフィスワーク系」「製造・工場・軽作業・物流系」「エンジニア系」が多く、今までの社会経験を活かしながら派遣社員として活躍できます。

「これまでに経験したことがない仕事をしてみたい」「カンタンな仕事がいい」という方には、未経験OKの求人が豊富な単発・短期のお仕事もありますよ。

ランスタッドの特徴
  • 雇用期間や雇用形態を選べる
  • 短期・単発・スポットの求人あり
  • 事務系・作業系・エンジニア系の求人に強い

ランスタッドの公式サイトを見る

【3位 レジけあ(レジオール)】首都圏の介護・医療職に特化

首都圏に5拠点を構え、首都圏エリアの介護・医療職に強みをもつレジけあ(レジオール)。

レジけあ(レジオール)では、今までの経験やスキルを活かせる求人から、未経験・無資格OKの求人まで幅広く対応しており、60代の方やブランクのある方の就業支援も行っています。

たとえば「曜日固定で働きたい」「夜勤だけを希望する」「家から30分以内で通勤できる職場がいい」などの条件に合う求人の紹介が可能なので、希望のライフスタイルの実現も可能。

お仕事紹介だけでなく、就業後も専任のコーディネーターに相談できるので、就業後の問題や悩みも解決しやすい環境が整っていますよ。

社会保険・有給休暇制度・健康診断のほかに、インフルエンザ予防接種が受けられるなど福利厚生サービスも充実しています。

レジけあ(レジオール)の特徴
  • 60代やブランクのある人の就業支援を行っている
  • 希望に合った働き方ができる
  • 福利厚生でインフルエンザの予防接種あり

レジけあ(レジオール)の公式サイトを見る

【4位 キャリア(エイジドフリー)】日払い・週払いの求人あり

シニア層へのお仕事紹介を得意としているキャリアは、まだ働きたいアクティブシニア層と、人材不足で困っている企業との間に入り、双方が働きやすい環境を提案しています。

「清掃」「軽作業」「物流・運送」「オフィスワーク」「コールセンター」「飲食・フード」などのお仕事を主に扱っており、日払いや週払いに対応した求人も豊富。

簡単なお仕事や座ってできるお仕事もあるので、仕事を覚えるのが不安な方や、体力に自信のない方でもできるお仕事が見つかりますよ。

キャリア(エイジドフリー)の特徴
  • シニア層と企業のマッチングが得意
  • 仕事内容の簡単な求人が見つかる
  • 「日払い・週払い」に対応している求人あり

キャリア(エイジドフリー)の公式サイトを見る

【5位 フルキャストシニアワークス】首都圏の短期・単発の求人に強い

フルキャストホールディングスのグループ会社であるフルキャストシニアワークスは、60歳以上のアクティブシニア世代を対象に、首都圏を中心としたお仕事紹介を行っています。

60歳以上の方に向けたお仕事の提案を行っているため、「定年後、もう一度社会で働きたい」「体力も気力もありまだまだ仕事を続けたい」「今までの経験をもとに社会貢献したい」という労働意欲の高いシニア世代にピッタリの派遣会社です。

シニア世代は「豊富な社会経験」「技術力」「業界の経験」などが強みとなり、即戦力として採用されやすいことや、欠勤の少ない安定した人材として重宝されることもあり、企業からのニーズが高く求人も豊富。

フルキャストシニアワークスでは主に、短期・単発のお仕事を扱っているので、「1日2~3時間だけ働きたい」「空いている日だけ仕事をしたい」といった、自分のライフスタイルに合った希望のお仕事を紹介してもらえますよ。

また、求人によっては「給与前払いサービス」の利用もできるため、すぐにお金が必要なときだけ働くことも可能。

就業先の業種は、

清掃/飲食/小売り/製造・物流・倉庫/オフィス/コールセンター

など幅広く対応しています。

フルキャストニシアワークスの特徴
  • フルキャストグループのシニア世代を対象とした派遣会社
  • 短期・単発の求人に強い
  • 「給与前払いサービス」あり

フルキャストニシアワークスの公式サイトを見る

【6位 綜合キャリアオプション】フォロー体制が充実

綜合キャリアオプションは、求職者と企業の双方に価値のある働き方や雇用のカタチを提案している派遣会社。

専任の担当者によるお仕事紹介はもちろんのこと、スタッフ一人ひとりに専門のマイページを設けて定期的な情報配信を行ったり、就業中から退職後までのフォローがあったりと、派遣スタッフへのフォロー体制が充実しています。

綜合キャリアオプションの扱っている主な職種は以下のとおりです。

事務・オフィスワーク系、営業・販売・サービス系、クリエイティブ系、IT・技術系、製造・物流・軽作業系、医療・介護・教育系など

さまざまな職種の求人を扱っているので、今までの経験を活かせますよ。

また、長期の派遣や紹介予定派遣のほか、単発・短期という働き方も可能な綜合キャリアオプション。

「時間が空いている時だけ働きたい」「1~2ヶ月程度働きたい」という50代~60代のシニア世代の方も登録しています。

綜合キャリアオプションの特徴
  • フォロー体制の充実
  • 扱っている職種や派遣先の業種が幅広い
  • 紹介予定派遣・単発・短期の求人あり

綜合キャリアオプションの公式サイトを見る

【7位 アデコ】「優良派遣事業者」認定の大手派遣会社

アデコは、社会貢献にも力を入れながら成長し続ける、世界60カ国以上で人材サービスを提供している派遣会社。

厚生労働省の「優良派遣事業者」にも認定されています。

アデコは、国内トップクラスを誇る大手派遣会社でもあるので、全国の派遣求人が豊富に揃っており、幅広い職種や業種の仕事を紹介してもらえるのが特徴。

扱っている職種は以下のとおりです。

オフィスワーク・事務系、金融系、営業・販売サービス系、メディカルヘルスケア系、製造・物流系、軽作業系、ITエンジニア系、クリエイティブ系、建築・土木系、研究・開発系など

経験やスキルを活かせる求人が見つかりますよ。

また、職場の人間関係やハラスメント、コミュニケーションで問題がある時は、専門のカウンセラーに相談できる「サポートダイヤル」を利用して問題解決につなげることもできます。

アデコの特徴
  • 全国の派遣求人を多数扱っている
  • 「優良派遣事業者」認定の大手派遣会社
  • 専門カウンセラーに相談できる「サポートダイヤル」あり

アデコの公式サイトを見る

【8位 オープンループパートナーズ】実務経験やスキルが活かせる

オープンループパートナーズは、人材派遣・人材紹介事業や就職サイトの運営など、幅広い人材サービスを提供しています。

シニア層の派遣サービスに力を入れており、50代・60代の方々の豊富な実務経験やスキルを活かせるような、お仕事を紹介しています。

「週に2~3回だけ働きたい」「午前中だけ勤務したい」「正社員はしんどいので派遣社員として働きたい」といった希望を丁寧にヒアリングしてくれるため、オープンループパートナーズなら望む働き方の実現も可能です。

また、専任の担当者がつき、就業前の求人紹介から就業後のお悩み相談まで一貫してフォローしてくれるので、派遣が初めての方でも新しい仕事にチャレンジできますよ。

「清掃」「飲食・小売り」「介護」「農業」「製造」「物流・倉庫」「オフィス」「コールセンター」などのお仕事があり、今までの社会経験や能力も活かせます。

オープンループパートナーズの特徴
  • 中高年の豊富な実務実績やスキルを活かせる仕事の紹介
  • 希望に合った働き方を実現できる
  • 専任担当者のフォローあり

オープンループパートナーズの公式サイトを見る

【9位 スタッフサービス・メディカル】未経験・無資格OKの求人豊富

スタッフサービス・メディカルは、スタッフサービスが運営する、看護・医療・介護分野に特化した派遣会社。

未経験・無資格から始められるお仕事や、中高年OKの求人に力を入れているので、年齢やブランクが気になる方も利用しています。

登録者の約55%は、医療や介護以外の業界で働いていた方たちなので、未経験から医療・介護分野のお仕事を始めたい人でも、気兼ねなく登録&お仕事相談ができますよ。

また、派遣社員として一定の条件を満たすと、有給休暇制度や社会保険への加入ができるほか、資格取得支援セミナーの割引があるなど福利厚生も充実。

医療・介護分野でスキルアップを目指せる派遣会社です。

スタッフサービス・メディカルの特徴
  • 未経験・無資格OKの求人が豊富
  • 中高年の求人にも力を入れている
  • 資格取得支援セミナーの割引あり

スタッフサービス・メディカルの公式サイトを見る

【10位 ヒューマンリソシア】30年以上の実績がある

創立30年以上の歴史があり、人材育成や教育に力を入れた、人材総合サービスを提供しているヒューマンリソシア。

幅広い業界・職種の求人を保有しており、今までの経歴や実務経験を活かして活躍できる職場を選べます。

派遣先は大手企業からベンチャー企業まで幅広く、今までの経験を活かしながら、さらなるスキルアップを目指すことも可能。

また、ヒューマンリソシアは、

  • 慶弔休暇
  • 慶弔見舞金
  • 会員限定の優待制度
  • メンタルヘルス窓口
  • キャリアコンサルティング

など、福利厚生サービスが充実しており、仕事を長く続けられる環境も整っていますよ。

ヒューマンリソシアの特徴
  • 幅広い分野の求人あり
  • 30年以上の実績がある
  • 充実した福利厚生サービス

ヒューマンリソシアの公式サイトを見る

口コミからわかった50代~60代のシニア派遣がおすすめな人ランキング

この章では、「50代~60代のシニア派遣がおすすめな人」をランキング形式で紹介します。

派遣社員として仕事をしたことがあるシニア世代41人の口コミを集計した結果、以下のランキングとなりました。

派遣社員という働き方に興味のある人は、自分に合っている仕事かどうかぜひチェックしてみてくださいね。

50代~60代のシニア派遣がおすすめな人ランキング

1位 柔軟性がある人(7人)

シニア派遣がおすすめな人、第1位は「柔軟性がある人」です。

機転のきく人や臨機応変に対応できる人など、柔軟性に富んだ人は、年齢関係なく職場で重宝されます。

年齢を重ねると、どうしても柔軟な対応ができず保守的になりがちでが、柔軟性のある人なら、どんな職場でも活躍できるでしょう。

また、50代~60代のシニア世代の求人は、多種多様な職種を選べるわけではありません。

職種にこだわってしまうと、スムーズに仕事が見つからないことも。

柔軟性のある人は、「本当はオフィスワーク希望だけど、倉庫のピッキング作業も体を動かせるし、健康維持にも繋がりそうだからやってみよう」と考えることもでき、派遣会社からもいろんなお仕事を紹介してもらえますよ。

2位 職場の人とうまく付き合える人(6人)

シニア派遣がおすすめな人、同率第2位は「職場の人とうまく付き合える人」です。

どの年代にも言えることですが、職場の人とうまく付き合える人は、派遣先からの評判や評価も高く、次のお仕事も紹介してもらいやすくなるからですね。

派遣社員として働く場合、同じ派遣先の同じ部署では原則3年までしか働けませんし、契約期間満了になると、新たな派遣先で働くことになります。

派遣社員の特徴はいろんな職場で働けること。

派遣先で常に職場の人と良好な関係が築ける人には、派遣会社も安心して次のお仕事を紹介してくれるので、シニア派遣でも安定して働けます。

2位 世代差・年齢を気にしない人(6人)

シニア派遣がおすすめな人、同率第2位は「世代差・年齢を気にしない人」です。

必ずしも同世代ばかりの派遣先に派遣されるわけではありません。

職場年齢の若い派遣先や、いろんな年齢の人が働いている派遣先も多く、ときには年下の上司から指示や命令されることもあります。

若い人からの指示・命令にもイライラせず仕事に取り組める人なら、シニア派遣に向いていると言えますよ。

3位 淡々と仕事ができる人(5人)

シニア派遣がおすすめな人、第3位は「淡々と仕事ができる人」です。

シニア世代の求人で多いのは、単純作業のお仕事。

1つのことに集中し、淡々と仕事をこなせる人は単純作業にも向いており、シニア派遣はおすすめです。

落ち着いた姿勢で仕事をしている人は、派遣先からも信頼を得やすく、職場でも重宝されること間違いありません。

4位 体力がある人(4人)

シニア派遣がおすすめな人、同率第4位は「体力がある人」です。

働きたい気持ちがあっても、体力がなければ仕事はできませんよね。

シニア派遣の場合、体力があまり必要ない事務や受付のお仕事は、競争率が高い傾向にあり求人も多くありません。

求人の多い職種・業種のお仕事といえば、今回紹介している「50代~60代のシニアにおすすめの派遣会社ランキング」で求人数の多いシニアジョブだと施工管理、次いで求人数の多いランスタッドでは製造業でした。

施工管理も製造業のお仕事も、どちらも体力が必要な職種・業種のお仕事。

シニア世代であっても、体力を求められていることがわかりますね。

4位 現役の頃のやり方・待遇に固執しない人(4人)

シニア派遣がおすすめな人、同率第4位は「現役の頃のやり方・待遇に固執しない人」です。

現役の頃のやり方や待遇に固執してしまうと、お仕事の紹介が難しくなります。

派遣先には派遣先のやり方があり、これまでの経験に基づいたやり方にこだわりすぎると、派遣先で煙たがられたり、派遣先の社員と衝突してしまう可能性も。

そうなると、次のお仕事紹介が難しくなってしまいます。

また、派遣社員のお給料は時給制がほとんどで、現役の頃のような待遇は期待できません。

現役の頃に固執しない人なら、シニア派遣としても問題なく働けますよ。

50代~60代のシニアにおすすめの派遣会社の選び方ポイント3つ

50代~60代のシニアにおすすめの派遣会社やおすすめな人を紹介してきましたが、「結局どこの派遣会社を選べばいいかわからない」「派遣会社選びに失敗したくない」という方もいるのではないでしょうか。

「登録したけど条件にあった仕事が見つからない」なんてことがないように、シニア世代におすすめな派遣会社の選び方のポイントを3つ紹介します。

  • 登録は1社にこだわらず複数登録する
  • 勤務したいエリアの求人数が多い派遣会社を選ぶ
  • 何にこだわって仕事を探すかを明確にする

上記にあげたポイントをそれぞれ説明していきますね。

1、派遣会社は複数に登録する

ポイントの1つ目は、派遣会社に登録する際には、1社にこだわらず複数登録するようにしましょう。

複数登録したほうが、仕事の選択肢が増えたり、同じ仕事でも高い時給で働けるためですね。

50代~60代のシニア世代が活躍できる求人は増えてきているものの、派遣会社や働く地域によっては「求人が少ない」こともあります。

派遣会社に複数登録したほうが、単純に求人数も増えるので選べるお仕事も増えますよ。

また、担当者の対応や時給なども派遣会社によって違います。

複数登録すれば派遣会社の比較ができるので、自分にあった派遣会社を見つけやすいですよ。

登録する派遣会社は2~3社がおすすめです。

シニアの求人を得意としている派遣会社や大手派遣会社を含めて登録するようにしてくださいね。

条件別で複数登録におすすめの派遣会社の組み合わせを紹介します。

複数登録におすすめの派遣会社の組み合わせ

1.自分に合った仕事を見つけたい人向け

自分に合った仕事を見つけたい人には、シニアジョブランスタッドがおすすめ。

なぜなら、2社とも扱っている求人数が多く、求人内容も幅広いため、自分に合った仕事が見つかりやすいからですね。

どちらも多種多様な職種の求人があり、長期派遣はもちろんのこと短期や週2~3日といったお仕事も見つかるため、自分のライフスタイルや体力面に配慮した働き方も可能です。

また上記2社には、専門のアドバイザーによるサポートや適職探しのバックアップ体制もあるので、「自分に合ったお仕事がわからない」という方も、自分に合ったお仕事を見つけられますよ。

2.高時給で働きたい人向け

「そこそこの給料が欲しい」「できたら時給は高いほうがいい」という人には、シニアジョブアデコがおすすめです。

シニア世代が高時給で働くためには、専門的な資格や専門性の高い職種の経験などが必要です。

シニアジョブとアデコには、専門性の高い職種や経験を活かせる高時給求人が豊富にありますよ。

3.通いやすい職場がいい人向け

通いやすい職場がいい人には、シニアジョブ綜合キャリアオプションがおすすめ。

上記2社は日本全国の求人をカバーしているため、地元のお仕事も見つかりやすいです。

また、「駅チカ」「車通勤OK」「駐車場あり」など、公共交通機関や自家用車で通いやすい求人も多数あります。

通勤に時間がかかる職場だと、通勤だけで体力を消耗してしまい、仕事が疎かになってしまうことも。

シニアジョブと綜合キャリアオプションなら、通いやすい職場が見つかりますよ。

2、勤務したいエリアの求人数が多い派遣会社を選ぶ

選び方のポイント2つ目は、勤務したいエリアの求人数が多い派遣会社を選ぶことです。

求人数が多ければ選択肢も広がり、希望にあった仕事が見つかりやすいからですね。

また、求人数が多ければ一つの仕事に応募が集中することも少なくなります。

つまり、採用にも繋がりやすいというわけですね。

求人数は、各派遣会社の求人検索で簡単にわかります。

まずは、自分が働きたい地域にどれくらいシニア世代の求人があるのか調べてみましょう。

3、何にこだわって仕事を探すのかを明確にして派遣会社を選ぶ

派遣会社を選ぶポイントの最後は、何にこだわって仕事を探すのかを明確にして派遣会社を選ぶことです。

派遣会社にはそれぞれ特徴があり、条件によって扱っている求人にも違いがあるからです。

仕事を探す際には、「時給の高さ」「仕事内容」「勤務時間」など、人によって重要視するポイントが違いますよね。

まず、自分はどんな条件を一番重視しているかを考えてみましょう。

「やっぱり時給は高いほうがいい」という方は、高時給の仕事を多数扱っている派遣会社がおすすめ。

また、「週2~3日程度働ければいい」「短期の仕事をやってみたい」など、自分なりにこだわっている条件もあると思います。

派遣会社の求人検索では、「時給」をはじめ、さまざまな条件を指定して検索ができます。

シニア専門の派遣会社以外で求人検索する際には、「50代活躍中」や「60代歓迎」など、世代を選べるかも確認してみてください。

世代を選んでヒットした求人であれば、年齢を理由に断られることは少ないですよ。

いろいろな派遣会社で求人検索をしてみて、条件にあった求人の多い派遣会社に登録してくださいね。

まとめ

いかがでしたか?最後におさらいとして、当記事内でご紹介した派遣会社一覧を掲載しておきますね。

ランキング 派遣会社名 50代・60代・シニアの求人数(件)
1位 シニアジョブ 20,055
2位 ランスタッド 6,350
3位 レジオール 1,802
4位 キャリア(エイジドフリー) 1,557
5位 フルキャストシニアワークス 1,016
6位 綜合キャリアオプション 785
7位 アデコ 751
8位 オープンループパートナーズ 471
9位 スタッフサービス・メディカル 407
10位 ヒューマンリソシア 179

(調査日:2021年3月21日)

シニア派遣は、

  • 柔軟性がある
  • 職場の人とうまく付き合える
  • 世代差・年齢を気にしない
  • 淡々と仕事ができる
  • 体力がある
  • 現役の頃のやり方・待遇に固執しない

という人におすすめ&向いています。

「健康のため」「やりがいが欲しい」「経済的に不安定だから」など、人それぞれ理由は違えど、まだまだ働きたいシニア世代は多いと思います。

50代~60代のシニア向け派遣求人もたくさんあるので、ぜひ当記事を参考に派遣会社に登録してみてくださいね。

派遣登録先を検索
地域
職種
特長