40代におすすめの転職エージェントや転職サイトの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと収入を増やしたい
  • 自分の可能性を試してみたい
  • リストラされてしまったので早く次の仕事を見つけたい

スキルや経験を積み、職場でも責任ある仕事を任される人も多くなる40代。

家庭では、家族の人数が増えたり、子どもの教育費がかかってくる年代でもあります。

乗りに乗って働いている人もいる一方で、ツラい中間管理職の立場でストレスフルに働いている人もいるのではないでしょうか。

また、「もう少し収入を増やしたい」「転職する最後のチャンスかも」などの理由から転職を考えている人もいるかもしれませんね。

「転職がしたい」と思っても、「働きながら転職活動はできるのか」「転職に失敗したらどうしよう」「40代でも転職はできるのか」など、不安も大きいですよね。

40代の方が転職を考えた時は、転職エージェントや転職サイトに登録するのがおすすめ。

40代からの転職は、残念ながら20代・30代の転職よりも厳しいからですね。

転職エージェントや転職サイトを利用すれば、希望にあった仕事を紹介してもらえるほか、仕事をしながらでは難しい面接の日程なども調整してもらえますよ。

そこで、今回は40代におすすめの転職エージェントや転職サイトの選び方をご紹介。

さらに、「複数登録するときにおすすめ転職エージェント・転職サイトの組み合わせ」や「おすすめの転職エージェント・転職サイト」も紹介しています。

この記事を読めば、40代の転職活動を不安なく進められるようになるので、最後まで読んでくださいね。

40代におすすめの転職エージェントや転職サイトの選び方

「もっと高収入の職場で働きたい」「人間関係に疲れてしまった」など、40代の方が転職を目指す理由はさまざまあると思います。

転職を成功させるためには、転職エージェントや転職サイトは1社にしぼらず、数社登録するのが基本です。

なぜなら、複数登録することで仕事を紹介してもらえる件数が増え、選択肢が格段に増えるからですね。

今回は、それぞれの希望条件にあった「おすすめの転職エージェントや転職サイトの選び方」に加え、複数登録するのにおすすめの組み合わせも紹介していきます。

40代の男性におすすめの転職エージェントや転職サイトの選び方

40代の男性で転職を考えている方は、ミドル世代に強い転職エージェントや転職サイトを選びましょう。

40代の転職できる求人は減り、若い世代の転職よりも条件が厳しくなるからですね。

厚生労働省では、求人などで年齢制限することを禁止していますが、実際のところ40代という年齢が不利になることもしばしば。

令和2年3月の年齢別有効求人倍率を見ると、30代前半では1.41倍あった有効求人倍率も40~44歳では1.21倍、45~49歳では1.01倍と、年齢を重ねるごとに仕事に就くのは難しくなっているのがわかります。

※参考:厚生労働省「一般職業紹介状況」

この数字は、パートも含んでいるいるので、「正社員の転職」となるともっと厳しい状況になりますよ。

また、40代男性は「一家の大黒柱」として働いている方も多い世代。

転職するなら「今よりも収入が多いところ」と考えるのは当たり前ですよね。

40代の男性はスキルや経験を積んでいるため、年収アップできる可能性も十分にあります。

転職に年収アップやキャリアアップを目指している方は、ハイクラスの転職に強い転職エージェントや転職サイトを利用するのもおすすめです。

40代の男性におすすめの転職エージェント

40代の男性におすすめの転職エージェント一覧となります。

40代の男性が転職エージェントを利用するなら、上記3社がおすすめです。

dodaは、業界最大級の求人をもつ転職エージェント。

転職者満足度NO.1の実績があることからもわかるとおり、サポート力も万全です。

求人検索では、40代男性が働く条件にぴったりな「社会人経験10年以上歓迎」「固定給35万円以上」といった条件で検索できます。

さらに、社員の平均年齢でも求人検索できるため、「若い世代ばかりで職場に居づらい」なんて心配もありませんよ。

オンラインでさまざまな「転職フェア」も行っているので、転職に迷いや不安のある方にもおすすめです。

次のJACリクルートメントは、ハイクラスに特化した転職エージェント。

管理職や外資系企業の求人を多く扱い、JACリクルートメントにしかない求人も多数ありますよ。

働きながら転職活動したくても、「日中は転職エージェントに連絡する暇もない」という方もいますよね。

忙しい方でも空いている時間に連絡を入れておけば、24時間以内に対応してもらえます。

今よりもハイクラスの転職を目指している方は、ぜひ登録しておきたい転職エージェントです。

最後のリクルートエージェントは、その名の通りリクルートが運営している転職エージェント。

一番の特徴は、業界でも圧倒的な求人数を扱っていること。

公開求人だけでも10万件以上、非公開求人を合わせると25万件以上の求人がありますよ。(調査日 2021年3月14日)

求人数が多いので、40代男性にあった仕事も見つかる可能性が高いというわけですね。

もちろん「職務経歴書の添削」や「面接対策」などのサポートも万全。

転職支援実績NO.1にも輝いたことがある、安定性の高いおすすめの転職エージェントです。

40代の男性におすすめの転職サイト

40代の男性が転職サイトを利用するなら、上記3社がおすすめです。

CMでもおなじみのビズリーチは、ハイクラス専門の転職サイト。

扱っている求人の3分の1以上が、年収1,000万円以上のお仕事なので、年収アップも夢ではありません。

またビズリーチにはスカウトサービスがあり、登録しておけばスカウトが届くことも。

実際、登録した8割の人がスカウトを受け取っているので、あなたにもスカウトが届く可能性は大ですよ。

さらに、ヘッドハンターの検索もできるので、あなたにあったヘッドハンターを選べるのもメリットの一つです。

ハイクラスの転職を目指している40代男性は、忘れずに登録しておきたい転職サイトです。

次のFROM40は、40代・50代の転職に特化した転職サイト。

ミドル世代を専用としているので、「40代で転職できる求人がない」なんて心配も不要です。

求人数は17,000件以上、さらに3,000件以上の非公開求人も扱っています。

大手転職サイトと比べると求人数が少ないと感じるかもしれませんが、40代50代向けの求人だと考えれば、十分な数ですよね。

さらに登録するだけで、条件にあった求人のスカウトが届くサービスもあるため、働きながら転職活動している人にもおすすめです。

40代50代向けの求人サイトでは日本最大級なので、「他のサイトでは条件に合う求人がなかった」という方はぜひ登録してくださいね。

最後のenミドルの転職は、日本最大級の転職サイトである「エン転職」のミドル世代に特化した転職サイト。

30代・40代のハイクラスの求人を豊富に扱っていて、年収1,000万円以上の求人は1万件以上。

さらに、独占求人も多数扱っているため、他では見られないようなお宝求人に出会えるチャンスもありますよ。

今まで紹介してきた転職サイト同様、スカウトサービスもあるので忙しくて転職活動に十分時間が取れない方にも便利です。

登録者の平均年齢は45歳。

まさに40代男性におすすめの転職サイトです。

男性が複数登録するのにおすすめの転職エージェントや転職サイトの組み合わせ

40代の男性が転職を考えた時は、「doda」と「ビズリーチ」に登録しましょう。

おすすめの理由は上記で述べたとおり。

dodaは求人数が多いことにくわえサポート力が高く、ビズリーチは年収アップが狙えるハイキャリアの求人を専門に扱っているからですね。

40代の男性が転職エージェントや転職サイトを利用する時は、「doda+ビズリーチ」の組み合わせがおすすめです。

dodaに無料登録する

ビズリーチに無料登録する

40代の女性におすすめの転職エージェントや転職サイトの選び方

40代の女性で転職を考えている方は、女性の転職市場を熟知している転職エージェントや転職サイトを選びましょう。

40代の女性は、育児などで仕事に就いていないブランク期間のある人が多いからですね。

厚生労働省の統計では、30~34歳で出産をする女性が多いことから、40代になると子どもが小学校などに入り時間ができる人も多いと思います。

※参考:厚生労働省「母の年齢(5歳階級)・ 出生順位別にみた出生数

育児をしていたためのブランク期間でも、数年間のブランク期間があると書類審査で落とされてしまうことも多いです。

また、子どもがまだ小さいと、子どもの体調不良などの理由で急な休みや早退をしなければならないため、理解のない企業では就職に不利になってしまいます。

ライフスタイルの変わりやすい女性が、希望条件にあった転職をするには、女性の立場に立ってサポートしてくれる転職エージェントに登録するのがおすすめ。

転職サイトを利用するなら、女性の働きやすい職場の求人を豊富に扱っているサイトを選ぶようにしましょう。

40代の女性におすすめの転職エージェント

40代の女性におすすめの転職エージェント一覧となります。

40代の女性が転職エージェントを利用するなら、上記3社がおすすめです。

パソナキャリアは、女性支援に特化した「女性活躍推進コンサルティングチーム」をもち、サポート力は抜群。

女性の転職に精通したアドバイザーが担当してくれるため安心感も大きく、「女性の採用に強い人材紹介会社」で第1位に選ばれた実績もあります。

40代女性が転職する際に参考になる「育児をしながら昇進・昇給を叶えられる企業へ転身」といった転職事例が多くあるのも心強いですよね。

お子さんがいる方だけでなく、バリバリのキャリアウーマンにもおすすめできる転職エージェントです。

次のLiBzPARTNERS(リブズパートナーズ)は、日本で初めてのキャリア女性向け転職支援サービス。

ミドルやハイクラスに特化しているため、40代女性にはぴったりの転職エージェントです。

ブランクがある40代女性だけでなく、キャリアアップを目指す女性の転職にもおすすめですよ。

運営している「LiB」は「働きがいのある会社」ランキングで、ベストカンパニーを受賞。

このランキングに5年連続でランクインしているというからすごいですよね。

働きがいのある会社で働いているエージェントが、あなたの転職を全力でサポートしてくれますよ。

最後のdodaには、女性専用のページ「Woman Career」があり、女性向けコンテンツも充実。

さらにdodaの特徴の一つでもある豊富な求人の中には、40代女性向けの求人も多数あります。

検索条件で「残業20時間未満」「フレックス勤務」などが選べるので、お子さんのいる女性でも働きやすい職場を探せますよ。

またWoman Careerのページ内では、「女性のための転職Q&A」があり、女性のさまざまな悩みや不安が掲載されています。

自分と同じような悩みをもった方の質問と答えが見られるので、転職前の不安が軽くなると思いますよ。

転職エージェントだけでなく転職サイトとしても利用できるので、まずは自分で求人を探してみたいという方にもおすすめです。

40代の女性におすすめの転職サイト

リクナビNEXTは、求人数を豊富にもつ転職サイト。

女性向けの求人も多数扱っていて、「子育てママ活躍中」「女性管理職登用あり」などの検索条件が選べるので、育児中の方やキャリアアップを目指している40代女性にもぴったり。

また、会員登録すると非公開求人を含めた紹介オファーが受け取れるのもポイントの一つ。

忙しくて求人をゆっくり見る時間のない方には、ぜひ利用してほしいサービスです。

次のマイナビ転職は、マイナビグループが運営している転職サイト。

サイト内には、女性専用の「マイナビ転職女性のおしごと」のページがあり、求人検索だけでなく、女性の転職のノウハウや年代ごとのお役立ち情報が掲載されています。

なかには、「適職(ジョブリシャス)診断」もあり、20の質問に答えるだけでどんな仕事があなたにあっているのかを診断してくれますよ。

在宅ワークの求人も多数あるので、育児中の女性にもおすすめです。

最後のエン転職にも女性専用ページ「エン転職WOMAN」があり、女性向けの求人が簡単に検索できます。

会員登録すると希望にあう求人情報が届くほか、面接サポートが受けられるなど、メリットは多数。

面接サポートを利用した人の満足度は98%と高いため、ぜひ利用したいサービスです。

多くの職種を扱い、全国に求人を持っているので、夫の転勤で転職をしなければいけない女性にもおすすめです。

女性が複数登録するのにおすすめの転職エージェントや転職サイトの組み合わせ

40代の女性が転職を考えた時は、「パソナキャリア」と「リクナビNEXT」登録しましょう。

おすすめの理由は上記で述べたとおり。

パソナキャリアは女性に特化した支援チームがあり、リクナビNEXTは求人数が多く非公開求人の紹介オファーも届くからですね。

40代の女性の方が転職エージェントや転職サイトを利用する時は、「パソナキャリア+リクナビNEXT」の組み合わせがおすすめです。

パソナキャリアに無料登録する

リクナビNEXTに無料登録する

40代高卒の方におすすめの転職エージェントや転職サイトの選び方

40代高卒の方で転職を考えている方は、サポート力のある転職エージェントを選びましょう。

40代は、20代、30代と比べると転職するのが厳しく、「高卒」が不利になる場合もあるからですね。

ただし、40代の転職では新卒よりも学歴が重視されることは少なく、今までの「実務経験」「スキル」「実績」「資格」などが重要となります。

実際、パソナキャリアのコラムでは、「中途採用は学歴よりもスキル重視」と掲載されています。

40代高卒の方は、長年働いてきた「実績」が強い武器になるというわけですね。

しかし、なかには選考基準に「大卒以上」を設けている学歴重視の業種もあり、「高卒」がネックになることもあります。

dodaの「学歴は中途採用で求められる?−学歴と転職の関係−」では、次に上げる業種は学歴を重視されることが多いとされています。

  • 総合商社
  • 金融/保険
  • 教育

上記の業種では「高卒」のため、書類審査が通らない確率は高くなります。

また、40代になると転職が厳しくなってくるのは先に述べたとおりです。

実績重視の業種や職種でも、40代の方が希望条件にあった転職をするためには、サポート力の高い転職エージェントや転職サイトを利用するようにしましょう。

40代高卒の方におすすめの転職エージェント

40代高卒の方におすすめの転職エージェント一覧となります。

40代高卒の方が転職エージェントを利用するなら、上記3社がおすすめです。

dodaは、業界大手の転職エージェント。

10万件以上の豊富な求人数をもち、扱っている業種や職種も多彩なので、希望条件にあったお仕事を見つけられる可能性も高いですよ。

また、キャリアアドバイザーのほかに、おすすめの求人や企業を紹介してくれるスタッフがいるため、ダブルでサポートを受けられるのも心強いですよね。

次のリクルートエージェントは、圧倒的な求人数を誇る転職エージェントです。

非公開求人を含めるとその数20万件以上。

これだけの求人があれば、40代高卒の方にあったお仕事も見つけられそうですよね。

もちろん大手だけありサポートも充実。

転職支援実績NO.1に輝いたこともある、信頼性の高い転職エージェントです。

最後のSpring転職エージェントは、アデコグループが運営している転職エージェントです。

日本での知名度はそれほど高くないかもしれませんが、売上高世界1位を誇っているアデコグループだけあり、扱っている求人は大手優良企業やグローバル企業が多数。

Spring転職エージェントの特徴は、企業と求職者を同じコンサルタントが担当する「360度式一気通貫型コンサルティングサービス」であること。

担当者が企業と求職者の両者を熟知しているため、ミスマッチが少なく、あなたにあったベストな職場を紹介してくれますよ。

40代高卒の方におすすめの転職サイト

40代高卒の方が転職サイトを利用するなら、上記3社がおすすめです。

ビズリーチはハイキャリアの求人を専門に扱う転職サイトです。

40代高卒の方の強みは、長年培った「実績」と「実務経験」ですよね。

ビズリーチが扱っている求人の3分の1が年収1,000万円のお仕事。

自分のキャリアに自信がある人は、自分の価値を試してみるのもおすすめです。

また、登録するとスカウトメールが受け取れるので、仕事を続けながら転職活動をしている忙しい方にも便利ですよね。

自分では応募しないような業種や職種からのスカウトメールが届くこともあり、40代にして「新しい自分」に巡り合うチャンスもありますよ。

次のリクナビNEXTは、業界最大級の求人数を誇る転職サイト。

扱っている業種や職種も多く、「社会人経験10年以上歓迎」「管理職として採用」といった求人も豊富にあるので、40代で転職を考えている方の希望にあった仕事も見つけられるはず。

登録するとあなたに興味をもった企業からオファーを受け取れるサービスもあるので、忙しい方にもおすすめです。

求人数の多さは圧倒的なので、多くの求人の中から仕事を選びたいという方は、登録して損はありませんよ。

最後のFROM40は、40代、50代専用の転職サイトです。

40代になると残念ながら書類選考で落とされることも多くなり、「高卒」であることも影響しているのではと不安になりますよね。

FROM40は、40代・50代専門の転職サイトなので、「年齢のせいで書類選考が通らない」という心配はありません。

書類選考が通ってしまえば、40代高卒の方には実績やスキルがあるので、自信をもって面接に進めるのではないでしょうか。

また、FROM40にも前の2社同様にスカウトサービスがあります。

このスカウトサービスは「オファー率85%」という高確率なのも期待できますよね。

転職活動をしていて「40代という年齢がネックになっている」と感じている方は、FROM40を利用してみてはいかがですか。

40代高卒の方が複数登録するのにおすすめの転職エージェントや転職サイトの組み合わせ

40代の高卒の方が転職を考えた時は、「doda」と「FROM40」に登録しましょう。

おすすめの理由は上記で述べたとおり。

dodaは求人数が多いことにくわえサポート力が高く、FROM40はミドル向けの求人を専門に扱っているからですね。

40代高卒の方が転職エージェントや転職サイトを利用する時は、「doda+FROM40」の組み合わせがおすすめです。

dodaに無料登録する

FROM40に無料登録する

40代からの転職活動におすすめの転職エージェント

【doda】10万件以上の求人を保有する転職エージェント

「なかなか書類選考に通過できない」と嘆く40代の転職希望者にオススメなのが、転職エージェントのdodaです。

実は「40代の転職では、書類選考通過率が1~2割」というデータもあり、40代の転職者が希望条件を絞り込みすぎると「いつまで経っても転職できない」なんてことになりかねません。

dodaは10万件以上の求人を保有しており、幅広い業種や職種の求人が揃っているため、「応募企業の幅を広げて、なんとしても転職を成功させたい」という人にピッタリ。

多くの企業に応募できるため、成功確率が高まるはずです。

また、書類の書き方や日程調整などを支援してくれるキャリアアドバイザーとは別に、「オススメの求人・企業を詳しく紹介してくれるスタッフ」がいるのもdodaの特徴。

ダブルのサポートを受けながら、就業中でもムリなく転職活動が進められます。

「幅広い企業を検討したい」と考えている人には、求人数の豊富なdodaをぜひオススメします。

dodaのおすすめポイント
  • 求人数は10万件以上
  • 応募先の幅を広げられる
  • オススメ求人紹介専門のスタッフが在籍

dodaの登録はこちら

【リクルートエージェント】まずは登録しておきたい転職支援実績No.1エージェント

リクルートエージェントは、「転職エージェントを利用したいけれど、どこがいいのかな」と悩んでいる人が、まず登録すべき登録エージェントです。

リクルートエージェントは「転職支援実績No.1」で、求人数が豊富ですし、担当者によるサポートも充実しているからです。

転職希望者それぞれの「強み」を分析してくれるため、「転職に有利なスキルがない」と感じている人でも利用可能。

「スキルや資格はあるけれど、アピールが下手」という人も、職務経歴書の添削や面接対策を受ければ、転職活動をスムーズにすすめられるはずです。

また、40代の転職では「待遇の面で妥協した」「面接で、希望給与を低めに伝えてしまった」と後悔する人も多数います。

けれど、リクルートエージェントなら、給与や待遇面についての希望は担当者に正直に伝えて大丈夫。

さらに、紹介された求人が希望年収に届かない場合、担当者を通じて企業側と交渉することも可能です。

ハイクラス求人からUIターン転職まで、実績豊富な転職エージェントなので、安心して利用してくださいね。

リクルートエージェントのおすすめポイント
  • 転職支援実績NO.1
  • スキルに自信がなくても利用できる
  • 担当者を通じて待遇面の交渉可能

リクルートエージェントの登録はこちら

【JACリクルートメント】管理職・専門職なら登録しておきたい「ハイクラス向け」大手転職エージェント

キャリアや語学力に自信があり、よりよい仕事を求めて転職を考えている40代には、JACリクルートメントがオススメです。

JACリクルートメントは老舗かつ大手の転職エージェントです。

管理職、専門職、そして外資系企業・グローバル企業への転職を目指す人の転職支援を得意としていますよ。

長い歴史と転職支援実績から、企業との関係が強固で、JACリクルートメントでしか扱っていない求人も多数。

また、英文でのレジュメ作成についても、的確にアドバイスできる転職エージェントです。

コンサルタントの質が高いと評判で、「強みに合わせた求人を紹介してくれる」「担当企業についての知識が豊富」という口コミも寄せられています。

「問い合わせに対して、24時間以内に対応」と宣言しているだけに、レスポンスも迅速なのもメリット。

ただ、スキルや経験を求められる求人が多いため、今までの経歴に自信がない人には不向きです。

ハイクラス転職にチャレンジしたい人には、登録を強くオススメします。

JACリクルートメントのおすすめポイント
  • ハイクラス向け求人が豊富
  • 語学力を生かせる求人が多い
  • コンサルタントの対応が迅速

JACリクルートメントの登録はこちら

【パソナキャリア】女性支援専門チームをもつ転職エージェント

転職を目指す40代女性には、パソナキャリアをオススメします。

パソナキャリアは、人材派遣会社パソナのグループ企業である転職エージェント。

女性の転職支援を専門に扱うチームもあるのが特徴で、「子育てもキャリアも諦めたくない」という女性に寄り添ってくれます。

キャリアアドバイザーからは、企業での女性活躍の状況について情報提供してもらえるほか、「履歴書や職務経歴書の添削」「面接テクニック」「面接の日程調整」「年収交渉」などのサポートも受けられます。

キャリアアドバイザーとの面談を通じて「キャリアの棚卸し」ができ、異業種で通用する「自分の強み」を確認できるメリットも。

「40代女性で、スムーズに転職活動できるかな」と不安な方にとって、パソナキャリアのアドバイザーは心強い味方になってくれるはずですよ。

また、パソナキャリアで転職した人のうち67.1%が、年収アップに成功しているのも魅力。

顧客満足度第1位の転職エージェントなので、安心して利用できます。

パソナキャリアのおすすめポイント
  • 女性支援専門チームがある
  • 利用者の67.1%が年収アップに成功
  • 顧客満足度No.1の転職エージェント

パソナキャリアの登録はこちら

【Spring転職エージェント】転職エージェントの「機械的なマッチング」にうんざりな人にオススメ

Spring転職エージェントは「転職エージェントに登録したけれど、紹介してもらえる求人のマッチ度が低かった」「機械的に提案された気がする」という経験がある方にオススメです。

Spring転職エージェントは、「業種別」ではなく「職種別」の担当コンサルタント制をとっており、コンサルタントが転職希望者一人ひとりの専門分野に精通しているのが特徴。

「営業・マーケティング」「人事・総務」「ITエンジニア・クリエイティブ」など、それぞれの領域での「経歴やスキルの価値」を正確に把握してくれます。

また、一人のコンサルタントが求職者と企業のどちらも担当するため、それぞれの企業をよく理解しており、マッチング度の高い転職支援ができます。

企業担当と求職者担当を分ける「分業制」に比べて効率が悪いと言われている「一気通貫型」を採用しているのも、マッチング度と満足度を高めるためです。

人材派遣大手・アデコグループの転職支援サービスなので、取引先企業が大手企業から優良中堅企業まで幅広いのも特徴。

「あえて大手ではなく、中堅企業で力を試したい」という人にもオススメです。

Spring転職エージェントのおすすめポイント
  • マッチング率の高い求人を紹介
  • 派遣会社大手のアデコグループ
  • 大手企業だけではなく中堅企業も紹介可能/li>

Spring転職エージェントの登録はこちら

40代からの転職活動におすすめの転職サイト

【リクナビNEXT】業界・職種をじっくり比較検討できる転職サイト

転職してから「もっといろんな業界を見ておけばよかった」と後悔するのを避けたい40代は、まず転職サイトのリクナビNEXTに登録しましょう。

リクナビNEXTは日本最大級の求人数を誇る転職サイトなので、多彩な業界・職種の求人を比較検討して転職活動をすすめたい人にピッタリです。

「希望やスキルに合う求人をオススメしてくれる機能」や「企業からのスカウト機能」があるので、自力では探せなかった求人に出会えたり、思いもよらなかった業界へのお誘いがあるかもしれません。

「内定まで最短2週間の求人特集」などもあり、転職を急いでいる人には嬉しいですね。

反対に「焦らず、資格・スキルを身につけてから、よりよい転職先を探したい」という人ならサイト内の「企業が求める経験・スキルランキング」が参考になります。

どんな資格やスキルを身につければ転職に有利なのか、一目でわかりますよ。

全国の求人が探せるので、どこにお住まいの方であってもオススメできる転職サイトです。

リクナビNEXTのおすすめポイント
  • 求人数が豊富
  • レコメンド機能やスカウト機能が便利
  • 転職に役立つ情報を掲載

リクナビNEXTの登録はこちら

【ビズリーチ】年収1,000万円超のハイクラス転職を目指すなら登録

ビズリーチは「年収アップが叶う転職をしたい」「理想のキャリアを実現して、さらなる高みを目指したい」という、「転職に妥協したくない40代」にオススメの転職サイトです。

ビズリーチでは、求人の3分の1が、「年収1,000万円以上」のハイクラス向け求人です。

「ハイクラス」とは、「上級管理職」やエンジニアをはじめとした「高度なスキルをもつ専門職」を指します。

ビズリーチは「選ばれた人だけのハイクラス転職サイト」と謳っている通り、登録には審査があり、登録者も採用側企業も厳選されています。

また、転職支援のプロであるヘッドハンターに相談ができるのも、ビズリーチの特徴。

ビズリーチ利用者からは、「ヘッドハンターを利用するつもりはなかったけれど、試しに会ってみたら、業界知識が豊富で相談しやすかった」「ヘッドハンターのおかげで転職を決意」といった口コミが寄せられていますよ。

企業やヘッドハンターからのスカウトを通じて、転職市場での自分の価値をはかることもできます。

ハイクラス転職を狙うなら「今すぐ転職するつもりはない」という段階でも、登録しておくことをオススメします。

ビズリーチのおすすめポイント
  • 求人の3分の1が「年収1,000万円以上」
  • ヘッドハンターに相談できる
  • 企業からスカウトが届く

ビズリーチの登録はこちら

【FROM40】年齢で落とされることがない、40~50代専門求人サイト

「年齢のせいで、書類選考にことごとく落ちる」「若いうちに転職しておけばよかった」という40代にオススメなのが、転職サイトのFROM40です。

FROM40は40~50代専門の転職サイトなので、年齢が理由で落選することはありません。

「オファー率85%」と、かなり高い確率でスカウトが届く「FROM40スカウト」というサービスも特徴です。

「登録した日にスカウトが来た」「実家近くの会社からオファーをもらい、介護のためのUターン転職ができた」という40代、50代からの口コミが寄せられています。

また、40代からの転職で年収ダウンすると生活への影響も大きくなりますが、中には「150万円の年収アップに成功」という人も。

40歳を過ぎてから「飲食店店長から、営業職へ」と、まったく未経験だった業種・職種へ転身した人もいます。

関東、関西、東海の求人が多いものの、北海道や九州の求人も掲載されていますよ。

居住地・希望勤務地を問わず、40代以上の方はぜひ利用を検討してくださいね。

FROM40のおすすめポイント
  • 40~50代専用の求人サイト
  • スカウトの届く確率が高い
  • 性別や希望の雇用形態問わず利用可能

FROM40の登録はこちら

【キャリアカーバー】登録後は待つだけの「ハイクラス人材向け求人サービス」

「会社ですでに責任ある地位を任されており、忙しくて転職活動をする暇がない」という40代にオススメなのが、キャリアカーバー(CAREER CARVER)です。

キャリアカーバーは、リクルートが運営するハイクラス向けの転職サービス。

「ハイクラス」とは、高収入の「上級管理職」や「高スキル専門職」を指します。

キャリアカーバーでは、レジュメを登録した後は「ヘッドハンターからのスカウトを待つだけ」。

そのため、管理職やエンジニアなどとして忙しく働く人にぴったりですよ。

「待っているだけで、本当に転職先が見つかるの?」と疑問に思うかもしれませんが、大丈夫。

約2,500名のヘッドハンターが、登録者の経験やスキルに合う求人を提案してくれるので、一般公開されていない「非公開求人」や、自分では思いもよらなかった企業・分野の求人に触れられるチャンスが広がります。

また、社員ではなく、業務委託での「顧問」のスカウトがあるのもユニーク。

年収800~2,000万円の求人が多数揃っており、ヘッドハンターのサポートも丁寧だと評判なので、ハイクラス転職を目指す方にはぜひオススメです。

キャリアカーバーのおすすめポイント
  • レジュメを登録して待つだけ
  • ヘッドハンターが経歴に合う求人を提案してくれる
  • 高収入求人が多数

キャリアカーバーの登録はこちら

【日経転職版(旧日経キャリアNET)】希望の業種に強いキャリアコンサルタントを検索できる

日経転職版(旧日経キャリアNET)は、「異業種への転職が可能なのか、不安」という異業種転職希望者にオススメの転職サイトです。

希望の「業種」「職種」に強い人材紹介会社やキャリアコンサルタントを検索できる機能があるので、希望業界に精通した人に相談できますよ。

また、シンプルなつくりのサイトなので、「膨大な求人情報に目を通すのがおっくう」「転職サイトはごちゃごちゃしていて見づらい」と感じているビジネスマンにもオススメ。

求人情報が見やすく、求人情報から「売上高・当期利益」「人事情報」「企業関連ニュース」にアクセスできるようになっているのが、日経ならでは。

日経転職版だけで、企業に関する情報収集がサクサクすすみます。

自分で求人情報やコンサルタントを探せるだけではなく、企業やヘッドハンターからのスカウト機能もついていますよ。

忙しくて求人情報をチェックする時間がない人なら、ひとまず「スカウト待ち」の姿勢でもOKなので、ぜひ登録してみてくださいね。

日経転職版(旧日経キャリアNET)のおすすめポイント
  • キャリアコンサルタントに相談可能
  • シンプルでムダのない転職サイト
  • IR情報のチェックが簡単

日経転職版(旧日経キャリアNET)の登録はこちら

まとめ

40代の転職は、20代・30代の転職と比べると残念ながら厳しい状況となります。

年齢では就職に厳しくても、実務経験と実績は40代の大きな強み。

40代高卒だとしても、実績を積んでいれば学歴が採用に不利になることは少ないですよ。

40代の転職は、若い世代よりも難しいことも多いため、ミドル世代を専門としている転職エージェントや、サポート力の高い転職エージェントを利用するのが成功のカギです。

また、自分のキャリアに自信のある40代の方は、ハイクラスの転職を目指すのもおすすめです。

うまく行けば、年収1,000万円超えも夢ではありませんよ。

40代で転職を考えている方は、年齢が一番のネックになるため、とにかく早く行動するようにしましょう。

転職エージェントや転職サイトは、複数登録すると自分にあった求人が見つけやすいだけでなく、早く転職を決められますよ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加